カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

2020/03/21

カナダ西部の基幹オーケストラ、カルガリー・フィルハーモニー管弦楽団(Calgary Philharmonic Orchestra)が一時解雇(レイオフ)に踏み切った。

一時解雇されたのは、音楽家66人、事務局18人の楽団員84人全員。給与の支払いは今月で打ち切られ、健康保険だけ継続されるという。

カルガリー・フィルも新型コロナウイルスの感染拡大で、5月16日まで公演をキャンセルしており、オーケストラによると、その期間中に200万ドル(約2億2000万円)の損失が出るという。

カルガリー・フィルは1910年の創設。カルガリー・オペラ、アルバータ・バレエ団、ホーネンス国際ピアノ・コンクールのレジデント・オーケストラも兼ねている。

写真:Calgary Philharmonic Orchestra

関連記事

  1. 訃報 〓 オシアン・グウィン・エリス(92)英国のハーピスト

  2. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  3. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルのメンバーに初のトルコ人

  4. ロンドン発 〓 ネトレプコとの共演断られ、夫君のエイヴァゾフが新制作のロイヤル・オペラ《イル・トロヴァトーレ》を降板

  5. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルがトゥガン・ソヒエフを招いて特別演奏会を開催すると発表

  6. 大津発 〓 びわ湖ホールが2019年度のラインナップを発表

  7. ヒューストン発 〓 ヒューストン響が音楽監督のユライ・ヴァルチュハとの契約を延長

  8. ハノーファー発 〓 名門レーベル「ドイツ・グラモフォン」がヨアナ・マルヴィッツと契約、女性指揮者は二人目

  9. ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

  10. 訃報 〓 ジェームズ・レヴァイン(77)米国の指揮者

  11. ミュンヘン発 〓 ドイツ・サッカー界の“皇帝”フランツ・ベッケンバウアーの追悼式でカウフマンが熱唱

  12. テルアビブ発 〓 トーマス・ハンプソンもイスラエルに入国できず、そのまま帰国

  13. ウィーン発 〓 コンツェルトハウスがクルレンツィス&ムジカエテルナのコンサートをキャンセル、ウクライナ大使の要請受け

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが家族向けコンサートを国連難民高等弁務官事務所と共催

  15. ベルゲン発 〓 第17回「グリーグ国際ピアノ・コンクール」で石井楓子が第1位に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。