カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

2020/03/21

カナダ西部の基幹オーケストラ、カルガリー・フィルハーモニー管弦楽団(Calgary Philharmonic Orchestra)が一時解雇(レイオフ)に踏み切った。

一時解雇されたのは、音楽家66人、事務局18人の楽団員84人全員。給与の支払いは今月で打ち切られ、健康保険だけ継続されるという。

カルガリー・フィルも新型コロナウイルスの感染拡大で、5月16日まで公演をキャンセルしており、オーケストラによると、その期間中に200万ドル(約2億2000万円)の損失が出るという。

カルガリー・フィルは1910年の創設。カルガリー・オペラ、アルバータ・バレエ団、ホーネンス国際ピアノ・コンクールのレジデント・オーケストラも兼ねている。

写真:Calgary Philharmonic Orchestra

関連記事

  1. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響の次期首席指揮者に山田和樹、アーティスティック・アドバイザーも兼任

  2. シュタイアー発 〓 「オーストリア音楽劇場賞」の最優秀指揮者にフランツ・ウェルザー=メスト

  3. 訃報 〓 ジャンヌ・ラモン, カナダのヴァイオリニスト / ターフェルムジーク・バロック管弦楽団の前音楽監督

  4. ニュルンベルク発 〓 市が財政難で新しいコンサートホールの建設を延期

  5. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  7. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  8. バーミンガム発 〓 ジュリアン・ロイド・ウェッバーが王立バーミンガム音楽院の学長を退任

  9. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  10. 訃報 〓 ガブリエル・バキエ, フランスのバリトン歌手

  11. チューリッヒ発 〓 チューリッヒはワクチン証明か、その場での検査陰性で入場可

  12. 訃報 〓 ペーター・スヴェンソン, ドイツのテノール歌手

  13. ボゴタ発 〓 ボゴタ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督にスウェーデンのヨアキム・グスタフソン

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月の米国ツアー中止を発表

  15. ドレスデン発 〓 ティーレマンが復活祭時期に新しい音楽祭 !?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。