ポートランド発 〓 オレゴン響も楽団員と指揮者全員をレイオフ

2020/03/22

新型コロナウイルスの感染拡大で演奏会のキャンセルが続き、米国のオレゴン交響楽団(Oregon Symphony)が楽団員と指揮者のレイオフに踏み切った。

レイオフされたのは、音楽家76人、事務局19人、指揮者2人の97人。今後は給与の支払いが停止され、健康保険だけが継続されるという。

オレゴン響はオレゴン州ポートランドを本拠地に活動するオーケストラで、創設は1896年。米国西部のオーケストラとしては最も長い歴史を持つ。

写真:Oregon Symphony

関連記事

  1. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ歌劇場が3日からオペラ3作品をストリーミング配信

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場管が2021年の夏にヨーロッパ・ツアー

  3. ヨービル発 〓 ボーンマス交響楽団が新たな拠点をゲット

  4. ザールブリュッケン発 〓 ザールラント州立劇場が音楽総監督のセバスティアン・ルランとの契約を延長

  5. ラハティ発 〓 市が指揮者のダリア・スタセヴスカとの契約を延長

  6. マドリッド発 〓 ドミンゴ、セクハラを謝罪

  7. 東京発 〓 東フィルが2023シーズンのラインナップを発表

  8. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  9. 訃報 〓 ゲオルク・クリストフ・ビラー(66)ライプツィヒ聖トーマス教会第16代カントル

  10. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  11. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  12. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  13. 訃報 〓 マーティン・ロヴェット(93)英国のチェロ奏者、アマデウス弦楽四重奏団のメンバー

  14. ミュンヘン発 〓 ソプラノのニーナ・シュテンメにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  15. ロンドン発 〓 アンジェラ・ゲオルギューが《トスカ》でメトロポリタン歌劇場に復帰

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。