ポートランド発 〓 オレゴン響も楽団員と指揮者全員をレイオフ

2020/03/22

新型コロナウイルスの感染拡大で演奏会のキャンセルが続き、米国のオレゴン交響楽団(Oregon Symphony)が楽団員と指揮者のレイオフに踏み切った。

レイオフされたのは、音楽家76人、事務局19人、指揮者2人の97人。今後は給与の支払いが停止され、健康保険だけが継続されるという。

オレゴン響はオレゴン州ポートランドを本拠地に活動するオーケストラで、創設は1896年。米国西部のオーケストラとしては最も長い歴史を持つ。

写真:Oregon Symphony

関連記事

  1. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ, チェコの指揮者

  2. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  3. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  4. 訃報 〓 チャールズ・ウォリネン, 米国の作曲家

  5. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  6. ベルリン発 〓 ドイツ・オーケストラ界の“冬の時代”は終了?

  7. ベルリン発 〓 パク・キョンミンが韓国人として初めてベルリン・フィルに入団

  8. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ロンドン発 〓 「オペラ・アワード2020」、ノミネート作品を発表

  10. 訃報 〓 ペーター・シュライアー, ドイツのテノール歌手

  11. プラハ発 〓 プラジャーク・クヮルテットが2021年に解散

  12. ニューヨーク発 〓 全米は3月いっぱい公演キャンセル、アンドレ・リュウもツアー中止

  13. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  14. ベオグラード発 〓 準・メルクルの投稿、思わぬ波紋

  15. 東京発 〓 ワシントン・ナショナル響が日本公演を中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。