ボストン発 〓 ボストン響が東アジア・ツアーを中止

2020/01/31

ボストン交響楽団(Boston Symphony Orchestra)が1月30日、2月6日から16日に予定されていた東アジア・ツアーを中止すると発表した。中国・武漢を中心に新型コロナウイルスによる肺炎が拡大しているため。今回の東アジア・ツアーは、音楽監督のアンドリス・ネルソンズ(Andris Nelsons)とソウル、台北、上海、香港の4都市を回る予定だった。

写真:Boston Symphony Orchestra


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 東京交響楽団が先陣切って公演再開へ

  2. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  3. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  4. 訃報 〓 周文中, アメリカの作曲家・教育者

  5. ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

  6. 東京発 〓 新国立劇場の無料ストリーミング「巣ごもりシアター」が第2弾のラインナップを発表

  7. マイアミ発 〓 マイアミ響が音楽監督のエドゥアルド・マルトゥレとの契約を延長

  8. 訃報 〓 ジェシー・ノーマン, 米国のソプラノ歌手

  9. 訃報 〓 バリー・タックウェル, オーストラリアのホルン奏者

  10. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が無料のストリーミング配信を開始、その名も“ストリーミング・フェスティバル”

  11. オスロ発 〓 ノルウェー室内管の次期芸術監督にヴァイオリニストのペッカ・クーシスト

  12. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ, ドイツの演出家

  13. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが年内の公演をキャンセル

  14. サヴォンリンナ発 〓 フィンランド政府が500人を超えるイベントを禁止、サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバルは中止に

  15. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。