ロンドン発 〓 ターフェルが足首を骨折、当面の出演をキャンセル

2020/01/30

英国のバス・バリトン歌手ブリン・ターフェル(Bryn Terfel)が当面の予定をすべてキャンセルするという声明を出した。ターフェルはスペインのビルバオ・オペラで18日に幕を開けた《さまよえるオランダ人》に出演中に転倒して足首の3か所を骨折、最終日27日の出演もキャンセルした。これから手術を受けて現場復帰をめざすという。ターフェルは北ウェールズのパントグラス出身の54歳。

発表によると、キャンセルするのは、シカゴのリリック・オペラのリサイタル(2月2日)、ニューヨークのカーネギーホールのリサイタル(2月9日)、3月2日から公演が始まるメトロポリタン歌劇場のワーグナー《さまよえるオランダ人》公演。リリック・オペラへの出演は2005年以来で、メトロポリタン歌劇場への出演は2012年以来。《さまよえるオランダ人》はワレリー・ゲルギエフの指挥、フランソワ・ジラールが新演出を手掛ける新制作のプロダクション。

写真:ABAO Bilbao Opera

関連記事

  1. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭も開催断念

  2. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  4. リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭も開催を中止

  5. カーディフ発 〓 指揮者のトーマス・ハヌスがウェールズ・ナショナル・オペラとの契約を延長

  6. デトロイト発 〓 デトロイト響の次期音楽監督にヤデル・ビニャミーニ

  7. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  8. 東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

  9. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  10. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場管が2021年の夏にヨーロッパ・ツアー

  11. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが創立450年

  12. ポズナン発 〓 ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールは2022年にスライド

  13. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭の開催の最終判断は5月20日に

  14. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が無料のストリーミング配信を開始、その名も“ストリーミング・フェスティバル”

  15. 東京発 〓 音楽大学「上野学園大学」が来年度から学生の新規募集を停止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。