チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新制作の《ホフマン物語》をストリーミング配信

2021/04/11
【最終更新日】2021/04/12

チューリッヒ歌劇場が新制作のオッフェンバック《ホフマン物語》をストリーミング配信すると発表した。新演出を手掛けるのは歌劇場の総監督を務めているアンドレアス・ホモキ。指揮はアントニーノ・フォリアーニ。

配信は現地時間の4月11日午後7時から、劇場の公式ホームページなどで。主役ホフマンにセミール・ピルグを起用。オランピアにカトリーナ・ガルカ、アントニアにエカテリーナ・バカノヴァ、ジュリエッタにローレン・フェイガン、ステッラにエリカ・ペトロチェッリという顔ぶれ。

写真:Opernhaus Zürich


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. アトランタ発 〓 アトランタ・オペラ衣装部がマスク製作に奮戦

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場がアーカイブを毎日ストリーミング配信、公演休止中の4月2日までは無料で

  3. ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

  4. ローマ発 〓 イタリア政府、非常事態宣言を4月末まで延長

  5. マールボロ発 〓 マールボロ音楽祭が開催を断念

  6. ブランデンブルク・アン・デア・ハーフェル発 〓 ブランデンブルク響の首席指揮者にオリヴィエ・タルディ

  7. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が新制作《カプリッチョ》をストリーミングへ、指揮はティーレマン

  8. ベルゲン発 〓 指揮者のエドワード・ガードナーがベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団との契約を延長

  9. ミュンヘン発 〓 ミュンヘンに新ホール、バイエルン放送交響楽団の本拠地に

  10. ロサンゼルス発 〓 グラミー賞授賞式は3月に、アカデミー賞に続いて延期

  11. ロンドン発 〓 ギルドホール音楽演劇学校が休校、教員に感染者

  12. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  13. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  14. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  15. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウがリベンジへ、来年5月に「マーラー・フェスティバル」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。