ブラティスラヴァ発 〓 スロヴァキア・フィルの次期首席指揮者にダニエル・ライスキン

2019/11/19

ロシアの指揮者ダニエル・ライスキン(Daniel Raiskin)がスロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団(Slovak Philharmonic Orchestra)の首席指揮者に就任することになった。任期は2020/21シーズンから3年間。2017/2018シーズンから首席指揮者を務めてきたジェームズ・ジャッドの後任。

ライスキンはサンクト・ペテルブルク生まれの49歳。ヴァイオリン、ヴィオラと指揮を学んだ後、20歳の時に旧ソ連を離れ、アムステルダムとフライブルクで研鑽を積み、ヴィオラ奏者として活動。その後、指揮者に転身し、マリス・ヤンソンス、ネーメ・ヤルヴィ、ヨルマ・パヌラたちの指導を受けた。

その後、ドイツのコブレンツを本拠地とするライン・フィルハーモニー州立管弦楽团の首席指揮者(2005-2016)、カナダのウィニペグ交響楽団の音楽監督(2018-)などを歴任。そのかたわら、ベオグラード・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者などを務めている。

写真:danielraiskin.com / Marco Borggreve

関連記事

  1. モントリオール発 〓 テノールのジョセフ・カイザーが来年まで出演をキャンセル

  2. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  3. ニュルンベルク発 〓 演出家が歌手の代役 !?

  4. タリン発 〓 エストニア国立響の次期音楽監督にオラリー・エルツ

  5. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴがロサンゼルス・オペラの総監督を辞任

  6. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  7. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  8. ニューヨーク発 〓 ドローラ・ザジックが引退を表明

  9. 訃報 〓 レイモンド・レッパード, 英国の指揮者

  10. ニューヨーク発 〓 ドミンゴがメトロポリタン歌劇場を“自主降板”

  11. ウィーン発 〓 ヤンソンス、キャンセル続く

  12. カーディフ発 〓 BBCウェールズ・ナショナル管の次期首席指揮者にライアン・バンクロフト

  13. 訃報 〓 マリス・ヤンソンス, ラトビアの指揮者

  14. ベルリン発 〓 第2回「オーパス・クラシック賞」決まる

  15. 東京発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウス「シネマシーズン2019/20」スケジュール発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。