サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督にキム・ウンソン

2019/12/06

サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督が韓国の指揮者キム・ウンソン(EunSun Kim)に決まった。任期は2021/2022シーズンからで、任期は5年。音楽監督のポストはニコラ・ルイソッティ(Nicola Luisotti)が2018年に辞任した後、空席になっている。キムは今年6月、《ルサルカ》を指揮してサンフランシスコ・オペラにデビューしたばかり。

キムはソウル生まれの39歳。延世大学で作曲を学んだ後、シュトゥットガルト音楽演劇大学で指揮を学んだ。2008年にヘスス・ロペス=コボス国際指揮者コンクールで優勝。2008年から3年間、マドリードのテアトロ・レアルでロペス=コボスのアシスタントを務めた。2012年にフランクフルト歌劇場で《ラ・ボエーム》を指揮してプロ・デビュー。その後、ダニエル・バレンボイム、キリル・ペトレンコの下で研鑽を積んだ。

写真:lewin-management.com

関連記事

  1. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラがオペラの衣装をオンラインで販売

  2. モンテカルロ発 〓 チェチーリア・バルトリがモンテカルロ歌劇場の監督に

  3. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  4. シカゴ発 〓 ラヴィニア音楽祭が中止を発表

  5. リオデジャネイロ発 〓 ネルソン・フレイレが腕を骨折、年内の公演をキャンセル

  6. デトロイト発 〓 演出家のユヴァル・シャロンがミシガン・オペラ・シアターの芸術監督に

  7. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ, ドイツの演出家

  8. ワシントン発 〓 ケネディー・センターが人気ミュージカル「ハミルトン」の上演を断念

  9. ワシントン発 〓 ケネディー・センターがナショナル響の楽団員をレイオフ

  10. ボルティモア発 〓 ボルティモア響の芸術顧問に指揮者のジェームズ・コンロン

  11. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場管が2021年の夏にヨーロッパ・ツアー

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ヒューストン発 〓 ヒューストン・グランド・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  14. 訃報 〓 ディナ・ウゴルスカヤ, ドイツのピアニスト

  15. ボストン発 〓 ボストン響がレイオフに続き、平均37%の報酬カット

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。