ロンドン発 〓 ジョシュア・ベルがアカデミー室内管との契約を延長

2019/11/15

米国のヴァイオリニスト、ジョシュア・ベル(Joshua Bell)が英国のアカデミー室内管弦楽団 (Academy of St Martin in the Fields) との契約を延長した。任期は2023年まで伸びる。ベルは2011年から音楽監督を務めている。アカデミー室内管弦楽団は英国の指揮者であるネヴィル・マリナー(Neville Marriner)が1959年にロンドンで設立した団体。指揮者なしの弦楽合奏団として活動を始め、17世紀から18世紀の音楽をレパートリーの中心に据えていたが、編成とレパートリーを徐々に拡張している。

写真:Academy of St Martin in the Fields

関連記事

  1. ロンドン発 〓 アントニオ・パッパーノ、ロンドン交響楽団の首席指揮者へ

  2. プラハ発 〓 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のコンサート・マスターに26歳の女性

  3. 東京発 〓 ドミンゴが東京五輪イベントへの出演を辞退

  4. ニュルンベルク発 〓 演出家が歌手の代役 !?

  5. 訃報 〓 パウル・バドゥラ=スコダ, オーストリアのピアニスト

  6. グラスゴー発 〓 トマス・ダウスゴーまた離任、BBCスコティッシュ交響楽団が後任にライアン・ウィグルスワース

  7. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが新型コロナウイルス検査で陽性反応

  8. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭も開催断念、ストリーミング配信をスタート

  9. グラインドボーン音楽祭 〓 2021年の音楽祭は予定通りの開催めざす

  10. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ, チェコの指揮者

  11. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  12. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  13. ロンドン発 〓 演出家のグレアム・ヴィック、指揮者のジェーン・グラヴァーに「サー」と「デイム」の称号

  14. 訃報 〓 リナト・イブラギモヴァ, ロンドン交響楽団の元首席コントラバス奏者

  15. バンプトン・クラシカル・オペラ 〓 2021年はグルックの《ラ・コロナ》と《パリスとヘレネー》を上演

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。