訃報 〓 ジョナサン・ミラー(85)英国の演出家

2019/11/28
【最終更新日】2023/02/16

オペラの演出家として一時代を築いたジョナサン・ミラー(Jonathan Miller)が11月27日、85歳で亡くなった。1960年代から演劇の世界で活躍。オペラの演出では、イングリッシュ・ナショナル・オペラの《リゴレット》や《ミカド》は画期的なヒット作となり、20年にわたって上演されたロイヤル・オペラ・ハウスの《コジ・ファン・トゥッテ》 など、ヨーロッパの主要な歌劇場で多くの名舞台を生んだ。

ミラーは1934年、ロンドンの生まれ。ケンブリッジ大学セント・ジョンズ・カレッジ、ロンドンのユニバーシティ・カレッジ付属病院で学んで神経内科医となる。しかし、大学在学中から演劇サークルで喜劇役者、脚本家として活動を始めており、医師としての活動を止めて芝居の世界へ。1960年代初めから“ビヨンド・ザ・フリンジ”の一人として一員として活動して注目を集めた。

1970年にはロンドンのナショナル・シアターで、名優ローレンス・オリヴィエが主演した「ヴェニスの商人』を演出。また、BBCのテレビ・シリーズの監修を手掛けるなど、シェイクスピアの作品で高い評価を得た。その後、オペラの世界での活躍が増え、演出の他、作家、講師、テレビプロデューサー、司会者など幅広い分野で国際的に活躍した。

写真:Medical Journalists’ Association

関連記事

  1. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード(81)英国の指揮者

  2. ロンドン発 〓 アンドルー・ロイド・ウェバーの新作ミュージカル《シンデレラ 》の開幕を延期

  3. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ(88)チェコの指揮者

  4. BBCプロムス 〓 2021年は7月30日開幕、9月11日閉幕

  5. ロンドン発 〓 「オペラ・アワード2020」、ノミネート作品を発表

  6. 訃報 〓 エライジャ・モシンスキー(75)オーストラリアの演出家

  7. ロンドン発 〓 王立音楽院がパッパーノ、カウフマンに名誉博士号

  8. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  9. 東京発 〓 新日本フィルが2020/2021シーズンのラインナップを発表

  10. バーミンガム発 〓 ラトルがバーミンガム市響の100周年コンサートを指揮

  11. オスロ発 〓 ノルウェー放送管の次期首席指揮者にペトル・ポペルカ

  12. ロンドン発 〓 指揮者のラトルが新型コロナに感染、ロンドン響の指揮をキャンセル

  13. グラインドボーン発 〓 2022年の音楽祭の上演オペラのラインナップを発表

  14. ロンドン発 〓 アウシュリネ・ストゥンディーテが代役で《エレクトラ》に出演、前倒しでロイヤル・オペラにデビュー

  15. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。