シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

2019/10/04
【最終更新日】2019/10/17

デンマーク・コペンハーゲンを拠点に活動する日本人作曲家の吉田文(Aya Yoshida)が今年のツェムリンスキー賞に決まった。賞は1990年にルイーズ夫人により、米国のシンシナティ大学に設立された若い作曲家のための賞。賞金は3万ドル。受賞したのは2016年に作曲したオーケストラ曲”Double-face”。吉田は、神戸市出身の29歳。桐朋学園⼤学⾳楽学部作曲科卒業後、デンマーク⾳楽院で修⼠過程を修了。2017年には、デンマーク・日本外交関係樹立150周年を記念した初のオペラ”Skyggen「影」”が上演されて注目を集めた。

作曲家のアレクサンダー・フォン・ツェムリンスキー(Alexander von Zemlinsky)は1871年、ウィーンに生まれたオーストリアの作曲家、指揮者。1906年から新設のウィーン・フォルクスオーパーの初代首席指揮者の後、プラハのドイツ国立劇場の指揮者を務め(1911-1927)、その後、ベルリンに移って教鞭を執るかたわらクロル歌劇場の指揮者を務めた。1938年、ナチス・ドイツが台頭したことからユダヤ系のツェムリンスキーは米国に亡命、1942年にニューヨーク州ウエストチェスター郡ラーチモントで没した。

写真:facebook.com/ayayoshidacomposer/


関連記事

  1. シカゴ発 〓 シカゴ響が来年1月から3月末まで公演をキャンセル

  2. 訃報 〓 コルネリウ・ムルグ, ルーマニアのテノール歌手

  3. イスタンブール発 〓 パトリック・ハーンがトルコのボルサン・イスタンブール・フィルハーモニー管弦楽団の次期芸術顧問兼首席客演指揮者に

  4. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  5. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールの予備予選終了、日本からは14人が本大会へ

  6. ザルツブルク発 〓 ザルツブルク復活祭音楽祭が過去の公演をストリーミング配信

  7. オーデンセ発 〓 オーデンセ響の首席指揮者にピエール・ブリューズ

  8. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルも入場時のワクチン接種証明の提示、マスク着用義務付け。シカゴも追随

  9. 訃報 〓 エンニオ・モリコーネ, イタリアの作曲家

  10. サリー発 〓 英国のグランジ・パーク・オペラが音楽祭の開催を断念、夏の音楽祭で初

  11. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  12. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2月のストリーミング・スケジュールを発表

  13. ボーフム発 〓 ルール・トリエンナーレも中止を発表

  14. トビリシ発 〓 ヴァイオリンのバティアシュヴィリが母国ジョージアに若い音楽家を支援するための財団を設立

  15. 訃報 〓 ファニー・ウォーターマン, 英国のピアニスト / リーズ国際ピアノ・コンクールの創設者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。