ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

2019/09/23
【最終更新日】2019/10/17

ドイツのオペラ雑誌「オパー・マガジン=OPER! magazine」の年間賞の授賞式が21日、ベルリンのコンツェルト・ハウスで行われた。年間賞は今年初めて創設された賞。20部門の年間賞を、8人の評論家が選ぶスタイル。主な受賞者は以下の通り。

 [歌手]女性:ジョイス・ディドナート=メゾ・ソプラノ / 男性:ピョートル・ベチャワ=テノール
 [オペラ・ハウス]チューリッヒ歌劇場
 [演出家]フレデリック・ウェイク=ウォーカー(ミラノ・スカラ座のリヒャルト・シュトラウス《ナクソス島のアリアドネ》の公演)
 [指揮者]ヨアナ・マルヴィッツ
 [オーケストラ]バイエルン州立歌劇場管弦楽団
 [合唱]バイエルン州立歌劇場合唱団
 [公演]リヨン歌劇場によるチャイコフスキーの《チャロデイカ》の公演
 [フェスティバル]ドニゼッティ・オペラ・フェスティバル
 [オペラ録音]オペラ・ララによるドニゼッティ《ニシダの天使》
 [ソロ・アルバム]ジョディー・デヴォスのアルバム「オッフェンバッハ・コロラトゥーラ」
 [事業団体]フランス・ロマン派音楽センター(パラツェット・ブル・ザーネ)
 [教育プログラム]ケルン歌劇場
 [再発見]ライン国立オペラによるオッフェンバックのオペラ・ブッフ《バルクフ》の上演
 [世界初演]ベルリン・ドイツ・オペラによるデトレフ・グラナートの《オーシャン》の上演
 [永年功労]エディタ・グルベローヴァ

写真:OPER! magazine


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  3. ベルリン発 〓 オペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー2020」を発表

  4. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  5. ザルツブルグ音楽祭 〓 音楽祭をストリーミング配信、第1弾は《エレクトラ》

  6. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  7. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  8. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

  9. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  10. 東京発 〓 日本音楽財団が「フォイアマン」をカミーユ・トマに貸与

  11. リオデジャネイロ発 〓 ネルソン・フレイレが腕を骨折、年内の公演をキャンセル

  12. ゲーラ発 〓 アンテンブルク・ゲーラ市立劇場の音楽総監督にルーベン・ガザリアン

  13. ハンブルク発 〓 第1回「ジェフリー・テイト」賞に若手ヴィオラ奏者のティモシー・リダウト

  14. 訃報 〓 ハリー・クプファー, ドイツの演出家

  15. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管が夏の音楽祭

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。