フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

2019/08/29
【最終更新日】2019/10/17

フィレンツェ歌劇場(Teatro del Maggio Musicale Fiorentino)の総裁に、ミラノ・スカラ座の総裁を退任することが決まっているアレキサンダー・ペレイラ(Alexander Pereira)が就任することになった。フィレンツェ歌劇場は先月、クリスティアーノ・キアロット(Cristiano Chiarot)が辞任、総裁ポストは空席になっている。

ペレイラのスカラ座の任期は2021年6月まで残っているが、後任にウィーン国立歌劇場の総裁を務めてきたドミニク・マイヤー(Dominique Meyer)が就任することが決まっている。マイヤーはウィーン退任直後の2020年から仕事をスタートさせることになっており、ペレイラは任期が切れる前に退任して、フィレンツェですぐに仕事に取り掛かることになるという。

写真:Teatro alla Scala


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン国際音楽コンクールのチェロ部門で佐藤晴真が優勝

  2. ロンドン発 〓 「グラモフォン賞」に新設された「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」にシアトル交響楽団

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場がアーカイブを毎日ストリーミング配信、公演休止中の4月2日までは無料で

  4. 訃報 〓 ヤープ・シュレーダー, オランダのヴァイオリン奏者

  5. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  6. 訃報 〓 ジュゼッペ・ジャコミーニ, イタリアのテノール歌手

  7. 訃報 〓 クリスティアーヌ・エダ=ピエール, フランスのソプラノ歌手

  8. 訃報 〓 リン・ハレル, 米国のチェロ奏者

  9. 訃報 〓 マルチェッロ・ジョルダーニ, イタリアのオペラ歌手

  10. テルアビブ発 〓 若手歌手のための「オペラリア 2020」が中止を発表

  11. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  12. モントリオール発 〓 モントリオール響が空港の駐車場でコンサート

  13. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場は新型コロナウイルスのワクチン接種義務付け

  14. モンテカルロ発 〓 モンテカルロ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ワイマール発 〓 演出家のアンドレア・モーゼスがワイマール国民劇場のオペラ監督に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。