グラスゴー発 〓 トマス・ダウスゴーまた離任、BBCスコティッシュ交響楽団が後任にライアン・ウィグルスワース

2022/02/09

英国のBBC(英国放送協会)は傘下のオーケストラの1つで、スコットランド最大の都市グラスゴーを本拠地とするBBCスコティッシュ交響楽団(BBC Scottish Symphony Orchestra)の次期首席指揮者にライアン・ウィグルスワース(Ryan Wigglesworth)を迎えると発表した。2016/2017シーズンからその任にあるトマス・ダウスゴーの後任で、任期はこの9月から。

後任となるウィグルワースは、英国ヨーシャー生まれの42歳。オックスフォード大学、ロンドンのギルドホール音楽院で学び、作曲家としての活動をスタート。作曲家としては2016/2017シーズンはイングリッシュ・ナショナル・オペラ、2018年にはオーストリアのグラフェネック音楽祭の「コンポーザー・イン・レジデンスを務めている。

指揮者としても、バロックから現代音楽まで幅広いレパートリーを手掛け、2015年からマンチェスターのハレ管弦楽団の首席客演指揮者。また、ヨーロッパを中心にさまざまなオーケストラへの客演が増えている。ただ、首席指揮者のポストに就くのは初めて、という。

デンマークの指揮者ダウスゴーは先日、音楽監督を務めていた米国のシアトル交響楽団に対して、メールで突然の辞任を通告して物議を醸したばかり。それに続いての退任で、オーケストラによると、ダウスゴーは既に21ヵ月間、スコットランドに姿を見せていないという。事実上の更迭とみられる。

写真:Royal Opera House



関連記事

  1. ベルリン発 〓 ベルリン交響楽団の次期首席指揮者にハンスイェルク・シェレンベルガー

  2. ストックホルム発 〓 アラン・ギルバートがスウェーデン王立歌劇場の音楽監督に

  3. 大阪発 〓 大阪交響楽団の次期常任指揮者に山下一史

  4. 東京発 〓 NHK交響楽団が次期首席指揮者にファビオ・ルイージ

  5. デモイン発 〓 大ベテラン、サイモン・エステスがオペラからの引退を発表

  6. クラスノヤルスク発 〓 第2回「ヴィクトル・トレチャコフ国際ヴァイオリン・コンクール」でスペインのマリア・ドゥエナスが優勝、河井勇人、清水公望が入賞

  7. 訃報 〓 ハンス・ノイエンフェルス, ドイツの演出家

  8. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールは来年開催へ

  9. ザールブリュッケン発 〓 マックス・オフュルス映画祭の音楽賞にダーシャ・ダウエンハウアー

  10. BBCプロムス 〓 2021年は7月30日開幕、9月11日閉幕

  11. 訃報 〓 ウィリアム・ベネット, 英国のフルート奏者

  12. ロンドン発 〓 デイヴィッド・コーエンがロンドン響の首席チェロ奏者に

  13. ブレーメン発 〓 ドイツ・カンマーフィルの首席客演指揮者にフィンランドの若手タルモ・ペルトコスキ

  14. ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

  15. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。