ベルリン発 〓 ロビン・ティチアーティがベルリン・ドイツ響との契約を延長

2020/09/16

指揮者のロビン・ティチアーティ(Robin Ticciati)がベルリン・ドイツ交響楽団(Deutsches Symphonie-Orchester Berlin)との契約を延長した。ティチアーティは2017/2018シーズンから音楽監督を務めており、任期は2027年まで延びる。

イタリア系英国人のティチアーティは、ロンドン生まれの37歳。ヴァイオリン、ピアノ、パーカッションなどを学び、指揮をサー・コリン・デイヴィスとサー・サイモン・ラトルに師事した。

2009年に26歳の若さでスコットランド室内管弦楽団の首席指揮者に就任(-2018)。2014年からは、英国のグラインドボーン音楽祭の第7代音楽監督も務めている。

ベルリン・ドイツ響は第二次大戦後、RIAS放送交響楽団として発足。その後、ベルリン放送交響楽団となり、ドイツ再統一後の1993年、現在の名称に変更している。

写真:Deutsches Symphonie-Orchester Berlin


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 ウィグモア・ホールが全公演をキャンセル、閉鎖は7月末まで

  2. ホノルル発 〓 ハワイ・オペラ・シアターが2020/2021シーズンの断念を発表

  3. 訃報 〓 ディミトリー・スミルノフ, 旧ソ連出身の作曲家

  4. ルツェルン発 〓 夏の音楽祭の中止決まる

  5. 訃報 〓 ノルベルト・バラチュ, オーストリアの合唱指揮者

  6. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭も開催断念

  7. 東京発 〓 第3弾のラインナップを発表、新国立劇場の「巣ごもりシアター」

  8. ミラノ発 〓 スカラ座で新たに二人の感染者

  9. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが“ドライブイン・オペラ”

  11. ローマ発 〓 劇場の閉鎖など、イタリア全土で4月3日まで継続

  12. 香港発 〓 ホンコン・アート・フェスティバルが中止を発表

  13. リオデジャネイロ発 〓 ネルソン・フレイレが腕を骨折、年内の公演をキャンセル

  14. パリ発 〓 フランスでも新型コロナウイルス禍広がる、文化大臣も感染

  15. トーレ・デル・ラーゴ発 〓 プッチーニ・フェスティバル開催決定

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。