ドルトムント発 〓 2023年の「オペラ・アワード」決定

2023/03/01

英国発の国際的なオペラ賞「Opera Awards=オペラ・アワード」の2023年の年間賞が決まった。表彰式が2月28日夜、「最優秀オペラ・カンパニー」を受賞したドイツのドルトムント歌劇場で行われた。

賞は2012年の創設。英国の月刊誌「オペラ・マガジン」の編集主幹ジョン・アリソンが審査委員長を務め、欧米の音楽批評家たちが選考委員を務めている。受賞者は以下の通り。

最優秀オペラ・カンパニー:ドイツのドルトムント歌劇場

最優秀女性歌手:リセッテ・オロペサ

最優秀男性歌手:ミヒャエル・ヴォッレ

最優秀指揮者:ジャナンドレア・ノセダ

最優秀演出家:クラウス・グート

最優秀オーケストラ:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団=バーデン=バーデン音楽祭のチャイコフスキー《スペードの女王》の演奏で

最優秀合唱:スロヴァキア・フィルハーモニー合唱団=バーデン=バーデン音楽祭のチャイコフスキー《スペードの女王》の演奏で

最優秀初演:オランダ国立オペラのマンフレート・トロヤーン《エウリディーチェ》

最優秀上演:バイエルン州立オペラのペンデレツキ《ルダンの悪魔》

最優秀舞台美術:ウルリヒ・ラッシェ=ジュネーブ大劇場のリヒャルト・シュトラウス《エレクトラ》の舞台美術で

最優秀衣裳デザイナー:エルサン・モンダグとアニカ・ルー=ベルリン・ドイツ・オペラのランゴー《反キリスト》で

最優秀ソロ・アルバム:ジョナサン・テテルマンのアリア

最優秀オペラ録音:パラツェット・ブリュ・ザーネのマイアベーア《悪魔のロベール》

最優秀新人:コンスタンティン・クリンメル

再発見:ボン市立オペラによる《FOKUS ’33》

最優秀音楽祭:フランスのエクス=アン=プロヴァンス音楽祭

持続可能性への取り組み:フランスのリヴィエラ劇場とドイツのレーゲンスブルグ歌劇場

生涯功労:ルネ・ヤーコプス

特筆される活躍:オクサーナ・リーニフ

最優秀機会均等活動:該当無し

最悪:ドイツのクレフェルト歌劇場(劇場前の広場が麻薬売買の場になっている)

写真:Opera Awards


関連記事

  1. 訃報 〓 ジョセフ・ブルバ(77)チェコ出身のピアニスト

  2. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月に米国ツアー、海外ツアーは4年ぶり

  3. リーズ発 〓 リーズ国際ピアノ・コンクールはブラッドフォードで開催

  4. パリ発 〓 シャンゼリゼ劇場が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが2020/2021シーズンをキャンセル、178年で初

  6. アムステルダム発 〓 オランダのホール、また閉鎖

  7. シドニー発 〓 オペラ・オーストラリアが夏の公演を断念、新型コロナウイルスの感染拡大で

  8. エーケレー発 〓 ドロットニングホルム宮殿劇場の次期音楽監督にフランチェスコ・コルティ

  9. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン放送管が首席客演指揮者のパトリック・ハーンとの契約を延長

  10. ブレーメン発 〓 ドイツ・カンマーフィルの首席客演指揮者にフィンランドの若手タルモ・ペルトコスキ

  11. ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

  12. サヴォンリンナ発 〓 フィンランド政府が500人を超えるイベントを禁止、サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバルは中止に

  13. ベルリン発 〓 アルテミス弦楽四重奏団が活動休止を発表

  14. ワシントン発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりにケネディ・センター名誉賞

  15. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。