パリ発 〓 ニコール・カー、エティエンヌ・デュピュイ夫妻がフリーのアーティストを支援するファンドを設立

2020/04/15

ソプラノのニコール・カー(Nicole Car)と夫でバリトン歌手のエティエンヌ・デュピュイ(Étienne Dupuis)がオーストラリアのフリーランス・アーティストを支援するファンド「リリーフ・オーストラリア」を設立した。

新型コロナウイルスの感染拡大で仕事失ったアーティストたちの生活を支援するためのファンドで、100万ドルの資金を集めることをめざすという。

カーはオーストラリア出身の35歳。夫のデュピュイはカナダ出身の38歳。パリを拠点に第一線で活躍している夫妻の呼びかけに共鳴するオペラ関係者も多く、大きな反響を集めそうだ。

写真:Metropolitan Opera


    もっと詳しく ▷






関連記事

  1. ブリュッセル発 〓 ベルギー国立管弦楽団の次期首席指揮者にアントニー・ヘルムス

  2. ヘルシンキ発 〓 シベリウス国際ヴァイオリン・コンクールが開催延期を発表

  3. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルがチケット発売延期

  4. ヴヴェイ発 〓 クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールが最終出場者22人を発表

  5. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表、カステルッチの新演出による《ニーベルングの指環》が登場

  6. ウィーン発 〓 シェーンブルン宮殿のサマー・ナイト・コンサートを9月に延期、ウィーン・フィル

  7. 訃報 〓 ジェームズ・レヴァイン(77)米国の指揮者

  8. シカゴ発 〓 音楽監督の報酬、全米一位はシカゴ交響楽団のムーティ

  9. ナッシュビル発 〓 ナッシュビル響が来シーズンをキャンセル

  10. 青島発 〓 メニューイン音楽学校が青島に中国校

  11. ニュルンベルク発 〓 ニュルンベルク交響楽団の首席指揮者を今シーズンで退任、カーチュン・ウォン

  12. フィラデルフィア発 〓 フィラデルフィア管弦楽団が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、トゥガン・ソヒエフも客演

  13. ニューヨーク発 〓 ウクライナ人演奏家集めた「フリーダム・オーケストラ」が欧米をツアー

  14. ピアチェンツァ発 〓 市立劇場が5月16日の再開場を発表、ドミンゴ、ムーティの出演続く

  15. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラの芸術監督にアンニリース・ミスキモン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。