シカゴ発 〓 デヴィッド・クーパーがシカゴ交響楽団の首席ホルンに

2019/08/04

米国のホルン奏者デヴィッド・クーパー(David Cooper)がシカゴ交響楽団の首席奏者に就任した。クーパーは2016年末のオーディションを経て、2010年から空席になっていたベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者に就任したが、1年余りで突然退団した。

クーパーはカーティス音楽院を卒業後、2011年にダラス交響楽団に第3ホルンとして入団、2013年から首席ホルンを務めていた。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団退団後は古巣のダラス交響楽団に復帰していたが、今回の移籍でダラス交響楽団は退団するという。

シカゴ交響楽団には2018/2019シーズンもゲスト奏者として客演しており、音楽監督のリッカルド・ムーティやベルナルト・ハイティンクのコンサートで首席ホルンを務めている。この6月、名古屋フィルハーモニー交響楽団に客演してグリエールの《ホルン協奏曲》を演奏、日本でも健在ぶりを披露していた。

写真:Chicago Symphony Orchestra


関連記事

  1. オスロ発 〓 ノルウェー国立オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  2. ワシントン発 〓 ワシントン・ナショナル・オペラの首席指揮者にエヴァン・ロジスター

  3. マーストリヒト発 〓 ヴァイオリニストのアンドレ・リュウがノートルダム再建に鋼材700トンを寄付

  4. パリ発 〓 ハーディングの後任にクラウス・マケラ、パリ管の次期音楽監督

  5. ローマ発 〓 18歳から25歳限定で2ユーロのオペラ鑑賞チケット発売

  6. ウィーン発 〓 イシュトヴァーン・ヴァルダイがハインリヒ・シフの後任に

  7. ザルツブルク音楽祭 〓 2019年から「キューネ財団」が最大のスポンサーに

  8. ローマ発 〓 パッパーノがサンタ・チェチーリア管との契約を延長

  9. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 パルジファル

  10. ラス・パルマス発 〓 「オペラ・ラス・パルマス」が2019シーズンのラインナップを発表

  11. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルハーモニックが「不正行為」を理由に楽団員二人を解雇

  12. ロンドン発 〓 サントリーホールの30周年記念委嘱作品に音楽賞

  13. ベルリン発 〓 アルテミス・カルテットの新メンバー決定

  14. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 ペーター・ルジツカの後任の次期芸術監督にニコラウス・バッハラー

  15. カルガリー発 〓 第9回「ホーネンス国際ピアノコンクール」が終了

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。