訃報 〓 クリスティアン・シュターデルマン(60)ドイツのヴァイオリン奏者

2019/08/01
【最終更新日】2023/02/16

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)の第2ヴァイオリンの第1首席奏者を務めてきたクリスティアン・シュターデルマン(Christian Stadelmann)が7月26日に亡くなった。60歳だった。

1959年、ベルリン生まれ。ベルリン芸術大学でトーマス・ブランディスに師事した後、ユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー管弦楽団の団員を経て、1985年にベルリン・フィル入団した。それから2年で第1首席奏者に昇格している。

オーケストラでは20年以上にわたり「評議会」の5人のメンバーを務めていた他、第1コンサートマスターのダニエル・シュタブラーヴァ率いる「フィルハーモニア・カルテット ベルリン」のメンバーとして活動していた。

また、そのかたわら、オーケストラで演奏する音楽家を育成する目的で1972年に設立された「カラヤン・アカデミー」で後進の指導に当たっていた。

写真:Berliner Philharmoniker


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場に続いて、ウィーン・フィル主催の舞踏会も中止

  2. モンペリエ発 〓 暴力事件で謹慎していたガーディナーがフランス放送フィルを指揮して現場復帰

  3. ドレスデン発 〓 ザクセン州立オペラが新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ブッパータール発 〓 市の音楽総監督に25歳のパトリック・ハーン

  5. ストックホルム発 〓 スウェーデン王立オペラが演奏会形式の《トスカ》を収録、ストリーミング

  6. フィレンツェ発 〓 新型コロナウイルスの感染拡大めぐり、チョン・ミョンフンも降板

  7. ブレゲンツ発 〓 オーストリアのブレゲンツ音楽祭が「開催めざす」

  8. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルに初の中国人メンバー、ヴィオラの首席奏者に梅第揚

  9. アムステルダム発 〓 首席指揮者不在のロイヤル・コンセルトヘボウ管で楽団員が投票

  10. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  11. ベルリン発 〓 クリストフ・エッシェンバッハがベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団との契約を延長

  12. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  13. ユトレヒト発 〓 ユトレヒト古楽音楽祭が開催中止を発表、9月開催で初

  14. ジュネーブ発 〓 ジョナサン・ノットが音楽監督を務めるスイス・ロマンド管と契約更改、任期を2026年まで延長

  15. 訃報 〓 ハロルド・バッド(84)米国の作曲家、ピアニスト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。