ザルツブルク発 〓 イースター音楽祭総裁のペーター・ルジツカに名誉カップ

2018/08/12

指揮者、作曲家で、ザルツブルク・イースター音楽祭の総裁を務めるペーター・ルジツカ(70)にザルツブルグ市から名誉カップが贈られた。モーツァルテウム音楽院で行われた6日のコンサートの後、アニャ・ハーゲナウアー副市長からカップがプレゼントされた。ルジツカはデュッセルドルフ生まれで、ハンブルク音楽院でピアノ、オーボエ、作曲理論を学んだ後、ミュンヘン、ハンブルグ、ベルリンで法律と音楽学を学んだ。その後、ベルリン放送交響楽団のディレクター、ハンブルク州立歌劇場、ハンブルク・フィル、ミュンヘン・ビエンナーレのなどの芸術監督を歴任。2001年から2006年にかけて、夏のザルツブルグ音楽祭の芸術監督を務めている。1990年からはハンブルク音楽劇大学の教授。作曲家としてもユネスコの「国際作曲家賞」など、数々の賞を受賞している。アニャ・ハーゲナウアー

写真:Universität Mozarteum / Christian Schneider

関連記事

  1. ロンドン発 〓 エサ=ペッカ・サロネンがフィルハーモニア管を退任、2021年で

  2. 訃報 〓 中国を代表するヴァイオリニスト、盛中国

  3. ミュンヘン発 〓 永田音響設計が「ガスタイク」の音響設計を担当

  4. インスブルック発 〓 チロル交響楽団の首席指揮者に英国の若手指揮者ケレム・ハサン

  5. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場、音楽総監督にユロフスキ

  6. キール発 〓 キール歌劇場の音楽総監督にベンジャミン・ライナー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。