アムステルダム発 〓 ハイティンクが引退を表明

2019/06/13
【最終更新日】2019/08/29

ベルナルト・ハイティンク(Bernard Haitink)が12日発売のオランダの日刊紙「デ・フォルクスラント」のインタビューで指揮活動からの引退を明らかにした。ハイティンクは1929年、アムステルダム生まれの90歳。ハイティンクはこの夏、ザルツブルク音楽祭、ルツェルン音楽祭でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団を指揮するが、9月6日のルツェルンでの演奏会が最後の指揮になるという。

アムステルダムでは、オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団との、この15日の演奏会が最後になるという。ハイティンクは1955年に次席指揮者に就任、その後、1957年から首席指揮者を務め、1961年にロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(当時はアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団)の首席指揮者に抜擢され、世界的な活躍が始まった。

写真:Royal Concertgebouw Orchestra


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 新国立劇場が2018/2019シーズンの上演スケジュールを発表

  2. トリノ発 〓 ジェームズ・コンロンにイタリア共和国功労勲章「コンメンダトーレ」

  3. ミュンヘン発 〓 ヤンソンスがダウン、バイエルン放送響の日本ツアーは代役にメータ

  4. 東京発 〓 新国立劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  5. バイロイト音楽祭 〓 来年の《タンホイザー》はアクセル・コーバーが指揮!?

  6. カーディフ発 〓 英国ウェルシュ・ナショナル・オペラのトップに米国シアトル・オペラの総監督

  7. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団がセクハラ疑惑を報じられた首席指揮者のダニエル・ガッティを解任

  8. ナンシー発 〓 ロレーヌ国立オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  9. バイロイト音楽祭 〓 新しい《ニーベルングの指環》シリーズの指揮者にピエタリ・インキネン

  10. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  11. シカゴ発 〓 シカゴ響の楽団員によるストライキに終止符

  12. 東京発 〓 大野和士が東京都交響楽団との契約を延長

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ響の新しいコンサート・マスターにマリーナ・グローマン

  14. 訃報 〓 ジョージ・ナイクルグ, 米国のチェロ奏者

  15. ロンドン発 〓 グラモフォン・アワード2018決定

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。