ハーグ発 〓 レジデンティ管弦楽団の次期首席指揮者にアーニャ・ビールマイアー

2019/05/12

オランダのハーグを本拠地とするレジデンティ管弦楽団(Het Residentie Orkest)の次期首席指揮者にドイツ出身のアーニャ・ビールマイアー(Anja Bihlmaier)を起用することになった。任期は2021/2022シーズンからで、2018/2019シーズンから首席指揮者を務めているニコラス・コロン(Nicholas Collon)の後任。

ビールマイアーは1978年、ドイツ南部シュヴェービッシュ・グミュントの生まれ。フライブルク音楽大学、ザルツブルクのモーツァルテム音楽院で学んで指揮者デビュー。2014/2015シーズンから2017/2018シーズンには、カッセル州立劇場の第一カペルマイスター(首席指揮者)を務めている。

写真:Olaf Malzahn


    もっと詳しく ▷



    

関連記事

  1. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  2. プラハ発 〓 プラハ国民劇場が次期芸術監督にノルウェー国立オペラの前芸術監督を招聘

  3. コルドバ発 〓 コルドバ管弦楽団が芸術監督にカルロス・ドミンゲス=ニエト

  4. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルハーモニックが「不正行為」を理由に楽団員二人を解雇

  5. ワシントン発 〓 ケネディー・センターが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  6. ベルリン発 〓 ベルリン放送響の首席客演指揮者にカリーナ・カネラキス

  7. ローマ発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりが「国際農業開発基金」の年次総会理事会で演奏

  8. マーストリヒト発 〓 ヴァイオリニストのアンドレ・リュウがノートルダム再建に鋼材700トンを寄付

  9. 東京発 〓 大野和士が東京都交響楽団との契約を延長

  10. 訃報 〓 アンナー・ビルスマ, オランダのチェロ奏者

  11. テネリフェ発 〓 テネリフェ交響楽団の首席指揮者にアントニオ・メンデス

  12. ヘルシンボリ発 〓 飛行機で来演するアーティストと共演しない宣言

  13. ミラノ発 〓 スカラ座が新シーズンのラインアップを発表

  14. ガーシントン・オペラ 〓 2019年夏のラインナップを発表

  15. ロサンゼルス発 〓 9月公開の映画「Bel Canto」にルネ・フレミング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。