ハーグ発 〓 レジデンティ管弦楽団の次期首席指揮者にアーニャ・ビールマイアー

2019/05/12

オランダのハーグを本拠地とするレジデンティ管弦楽団(Het Residentie Orkest)の次期首席指揮者にドイツ出身のアーニャ・ビールマイアー(Anja Bihlmaier)を起用することになった。任期は2021/2022シーズンからで、2018/2019シーズンから首席指揮者を務めているニコラス・コロン(Nicholas Collon)の後任。

ビールマイアーは1978年、ドイツ南部シュヴェービッシュ・グミュントの生まれ。フライブルク音楽大学、ザルツブルクのモーツァルテム音楽院で学んで指揮者デビュー。2014/2015シーズンから2017/2018シーズンには、カッセル州立劇場の第一カペルマイスター(首席指揮者)を務めている。

写真:Olaf Malzahn


    もっと詳しく ▷



    

関連記事

  1. ロンドン発 〓 ダリア・ポーラがBBC交響楽団の首席客演指揮者に

  2. ザルツブルク発 〓 イースター音楽祭総裁のペーター・ルジツカに名誉カップ

  3. 武生国際音楽祭 〓 音楽監督の細川俊夫が「国際交流基金賞」を受賞

  4. インスブルック発 〓 チロル交響楽団の首席指揮者に英国の若手指揮者ケレム・ハサン

  5. ミラノ発 〓 スカラ座のペレイラ総裁退任へ

  6. ミュンヘン発 〓 イヴァン・レプシッチがミュンヘン放送管との契約を延長

  7. エーテボリ発 〓 エーテボリ交響楽団が首席客演指揮者にバーバラ・ハンニガン

  8. ハンブルク発 〓 ドイツ・グラモフォンが史上初めて女性指揮者と専属契約

  9. 訃報 〓 ハンス・シュタットルマイア, オーストリアの指揮者

  10. マグデブルク発 〓 主役歌手二人のキャンセルでマグデブルク劇場が公演さしかえ

  11. ベルリン発 〓 演出家のバリー・コスキーが契約延長せず

  12. マドリード発 〓 イベリア航空が自社初のA350を「プラシド・ドミンゴ」号と命名

  13. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ国際音楽コンクールのピアノ部門が終了

  14. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 グバイドゥーリナの曲をさしかえ

  15. グラインドボーン音楽祭 〓 来年からのツアー指揮者にベン・グラスバーグを起用

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。