訃報 〓 フレデリック・L・ヘムケ(83)米国のサクソフォン奏者

2019/04/26
【最終更新日】2023/02/17

米国を代表するサクソフォン奏者のフレデリック・L・ヘムケ(Frederick L.Hemke)が17日に亡くなった。83歳だった。

1956年にパリ高等音楽院でアメリカ人として初の一等賞を獲得したことで知られ、ソリストとしてシカゴ交響楽団をはじめとする著名なオーケストラと数多く共演を重ねた。

1975年からはシカゴ郊外にあるノースウェスタン大学の教授を務め、数多くの門下生を育てた。また、教則本も数多く執筆。リードの監修者としても知られる。

写真:Frederick L. Hemke Saxophone Institute at Snow Pond Music Festival


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 作曲家ワーグナーの曾孫、エヴァ・ワグナー・パスキエが退院

  2. コペンハーゲン発 〓 デンマークがファビオ・ルイージに「ダネブロー騎士勲章」ナイト章を授与

  3. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの総監督に演出家のロッテ・デ・ベア

  4. ベルリン発 〓 休養していたバレンボイム、ベルリン州立歌劇場の「平和のためのコンサート」で復帰。ウクライナへの連帯を共有

  5. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が年度賞「グラモフォン・アワード」を発表

  6. ミラノ発 〓 スカラ座が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  7. マドリッド発 〓 「オペラ・アワード」が2022年の年間賞を発表

  8. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴスティン(77)ロシアの作曲家

  9. トリノ発 〓 アンドレス・オロスコ=エストラーダがRAI国立交響楽団の首席指揮者に

  10. 訃報 〓 クルト・アツェスベルガー(60)オーストリアのテノール歌手

  11. ミュンヘン発 〓 ゲルトナープラッツ劇場のジェニファー・オローリン、ルシアン・クラスネクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  12. パリ発 〓 パリ国立オペラが総監督のニーフとの契約を更改、2031/2032シーズン終了まで任期延長

  13. 訃報 〓 ヴィルジニア・ゼアーニ(95)ルーマニア出身のソプラノ歌手

  14. プラハ発 〓 プラハ放送響の次期首席指揮者にペトル・ポペルカ

  15. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がゲルブ総裁との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。