ウィーン発 〓 ヤンソンスがウィーン・フィルハーモニーの名誉団員に

2018/06/07

ラトビア出身の指揮者マリス・ヤンソンスにウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の名誉団員に選出され、5日に授与式が行われた。ヤンソンスは1992年4月に初めてウィーン・フィルを指揮。その後、2006年、2012年、2016年の3回のニューイヤー・コンサートを含め、ウィーン・フィルを110回指揮している。名誉団員はリヒャルト・シュトラウス、ヴィルヘルム・フルトヴェングラーといった作曲家や指揮者、歌手など50人を超え、日本人では小澤征爾が唯一、2010年に選ばれている。

写真:Mariss Jansons / Peter Meisel

関連記事

  1. ミラノ発 〓 スカラ座総裁にウィーン国立歌劇場総裁のドミニク・マイヤー

  2. ロンドン発 〓 ロストロポーヴィチ夫妻の遺品にオークションで高値

  3. ウィーン発 〓 ソプラノのカミラ・ニールンドに「宮廷歌手」の称号

  4. ハノーファー発 〓 北ドイツ放送フィルのコンサートマスターも女性に

  5. ナポリ発 〓 メータが指揮台に復帰

  6. シカゴ発 〓 シカゴ響がストに突入!?

  7. ハレ発 〓 州立劇場の音楽総監督にアリアーヌ・マティアク

  8. レイキャビク発 〓 エヴァ・オッリカイネンがアイスランド響の首席指揮者兼芸術監督に

  9. ザルツブルク音楽祭 〓 2018年の夏の音楽祭のプログラムを発表

  10. 上海発 〓 指揮者のロン・ユイと上海交響楽団がドイツ・グラモフォンと専属契約

  11. ニューヨーク発 〓 ダニール・トリフォノフが怪我で休養

  12. ナポリ発 〓 サン・カルロ劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ウィーン発 〓 メータが「オペルンバル」の指揮をキャンセル

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ響の新しいコンサート・マスターにマリーナ・グローマン

  15. 訃報 〓 アーロン・ローザンド, 米国のヴァイオリニスト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。