ニューヨーク発 〓 シカゴ響のストライキへの支援の輪広がる

2019/04/13

シカゴ交響楽団の楽団員によるストライキが3月11日に始まってから1ヵ月。交渉妥結の目途はまだ立っていない。11日になって、ボストン交響楽団の楽団員が15,000ドルの支援金を送ったことが明らかになった。メジャー・オーケストラとしては、サンフランシスコ交響楽団に続く動き。また、12日午後、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場のオーケストラのメンバーたちが「リンカーン・センター」の真向かいにある「ダンテ・パーク」でストライキを支援するため野外コンサートを行った。参加したのは、メトロポリタン歌劇場、ニューヨーク・フィルハーモニック、ニューヨーク・シティバレエの音楽家たち30人。指揮はジョセフ・アレッシー。シカゴ交響楽団からはフルート奏者のエマ・ゲルスタインが駆け付け、スピーチを行った。

写真:Musicians of the Chicago Symphony Orchestra


関連記事

  1. 訃報 〓 中国音楽界の最長老、指揮者の韓中傑が死去

  2. 訃報 〓 作曲家のオリヴァー・ナッセンが死去

  3. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが土曜夜の公演を18歳以下に無料開放

  4. ウィーン発 〓 ウィーン放送交響楽団が首席指揮者にマリン・オールソップ

  5. トリノ発 〓 ジェームズ・コンロンにイタリア共和国功労勲章「コンメンダトーレ」

  6. バルセロナ発 〓 カタリーナ・ワーグナーがリセウ劇場《ローエングリン》を演出

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。