ハノーファー発 〓 アンドルー・マンゼが北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団との契約を更改

2019/02/25
【最終更新日】2023/07/04

英国の指揮者アンドルー・マンゼ(Andrew Manze)がハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団(NDR Radiophilharmonie)との契約を更改した。マンゼは2014/2015シーズンからその任にあり、任期は2023年まで伸びる。

マンゼは1965年、ロンドン南東部ベックナム地区の生まれ。ケンブリッジ大学、王立音楽院で学び、古楽のヴァイオリン奏者として活躍。その後、指揮者として活躍の場を広げた。

トレヴァー・ ピノックが創設した古楽アンサンブル「イングリッシュ・コンサート」の芸術監督を2003年から2007年にかけて務め、2018/19シーズンからは、ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者も兼任している。

写真:andrewmanze.com / Chris Christodoulou


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. エバンストン発 〓 2019年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者アワード」はヤニブ・ディヌールに

  2. ロサンゼルス発 〓 映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズ、作曲活動からの引退を撤回

  3. 訃報 〓 マディ・メスプレ(89)フランスのソプラノ歌手

  4. ドレスデン発 〓 ドレスデン・フィルの次期首席指揮者にドナルド・ラニクルズ

  5. 大阪発 〓 大阪交響楽団の次期常任指揮者に山下一史

  6. 訃報 〓 クラウディオ・シモーネ(83)イタリアの指揮者

  7. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が2022年の公演ラインナップを発表、新制作の《トリスタンとイゾルデ》を追加

  8. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが公開書簡でメトロポリタン歌劇場経営陣に苦言

  9. ロサンゼルス発 〓 第66回「グラミー賞」発表

  10. プラハ発 〓 チェコ・フィルが音楽監督のビシュコフとの契約を延長

  11. 上海発 〓 アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクールは来年に延期

  12. ミュンヘン発 〓 イーゴリ・ゼレンスキーがバイエルン州立バレエ団の監督を突然辞任

  13. パリ発 〓 パリ国立オペラが総監督のニーフとの契約を更改、2031/2032シーズン終了まで任期延長

  14. 訃報 〓 ミハイル・ユロフスキ(76)ロシアの指揮者

  15. 台北発 〓 準・メルクルが台湾の国家交響楽団の芸術顧問に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。