ウィーン発 〓 国立歌劇場が新しいストリーミング・サービスを開始

2020/12/16
【最終更新日】2020/12/23

ウィーン国立歌劇場が14日から新しいストリーミング・サービスを開始した。初日の14日は、無観客で公演されたヘンツェ《裏切られた海》がライブ中継されている。メニューは以下の通り。

15日…現地時間19.00
モーツァルト《魔笛》
[演出]パトリス・コリエ & モーシェ・ライザー
[指揮]アダム・フィッシャー
[出演]ヨルグ・シュナイダー / オルガ・ベズメルトナ / ルネ・パーペ / ミラ・ファヒマ / トーマス・タツル
 =収録:2017年12月29日


16日…現地時間19.00
リヒャルト・シュトラウス《カプリッチョ》
[演出]マルコ・アルトゥーロ・マレッリ
[指揮]ミヒャエル・ボーダー
[出演]カミッラ・ニールンド / マルクス・アイヒェ / ミヒャエル・シャーデ / アドリアン・エレート / ヴォルフガング・バンクル / アンジェリカ・キルヒシュラーガー
 =収録2018年5月24日


17日…現地時間19.00
プッチーニ《トスカ》
[演出]マルガレーテ・ヴァルマン
[指揮]マルコ・アルミリアート
[出演]ソンドラ・ラドヴァノフスキー / ピョートル・ベチャワ / トーマス・ハンプソン / ライアン・スピード・グリーン / アレクサンドル・モイシュク
 =収録:2019年2月17日


18日…現地時間18.00
リヒャルト・シュトラウス《薔薇の騎士》
[演出]オットー・シェンク
[指揮]フィリップ・ジョルダン
[出演]マルティナ・セラフィン / ダニエラ・シンドラム / ギュンター・グロイスベック / エリン・ モーリー / ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー
 =ライブ中継


19日…現地時間19.00
リヒャルト・シュトラウス《エレクトラ》
[演出]ハリー・クプファー
[指揮]フランツ・ウェルザー=メスト
[出演]リカルダ・メルベート / カミッラ・ニールンド / ドリス・ゾッフェル / デレク・ウェルトン / ヨルグ・シュナイダー
 =収録:2020年9月11日


20日…現地時間19.00
ヴェルディ《オテロ》
[演出]クリスティーネ・ミーリッツ
[指揮]グレアム・ジェンキンス
[出演]ロベルト・アラーニャ / アレクサンドラ・クルザク / ダリボール・イェニス
 =収録:2018年3月18日


21日…現地時間19.00
ヘンツェ《裏切られた海》
[演出]ヨッシ・ヴィーラー&セルジオ・モラビト
[指揮]シモーネ・ヤング
[出演]ヴェラ=ロッテ・ベッカー / ボー・スコウフス / ジョシュ・ラヴェル / エリック・ファン・へイニンゲン / カンミン・ジャスティン・キム / シュテファン・ アスタホフ / マルティン・へスラー
 =収録:2020年12月14日


写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ニコラ・ジョエル, フランスの演出家・パリ国立オペラ元総裁

  2. ベルリン発 〓 ベルリン・フィル恒例の「ヨーロッパ・コンサート」、今年は本拠地フィルハーモニーのホワイエで

  3. トゥールーズ発 〓 トゥガン・ソヒエフがキャピトル国立管との契約を延長

  4. クリーブランド発 〓 空席のコンサートマスターのポジションめぐり、クリーブランド管弦楽団がオーディション

  5. バルセロナ発 〓 スペイン放送協会がサグラダ・ファミリア大聖堂でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の特別コンサート

  6. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  7. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  8. 香港発 〓 香港フィルの常任指揮者にマカオ出身の指揮者リオ・クオクマン

  9. 東京発 〓 第3弾のラインナップを発表、新国立劇場の「巣ごもりシアター」

  10. ウィーン発 〓 ウィーン響の第一コンサート・マスターにダリボル・カルヴァイ

  11. グラナダ発 〓 クリスティアン・ツァハリアスがグラナダ市立管弦楽団の首席客演指揮者に

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  13. デュッセルドルフ発 〓 作曲家メンデルスゾーンの銅像の修復工事終了

  14. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  15. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が新制作の《ねじの回転》をストリーミング配信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。