オーハイ音楽祭 〓 ソプラノのバーバラ・ハニガンがグラミー賞「ベスト・クラシック・ソロ・アルバム」を獲得

2018/02/03
【最終更新日】2018/02/06

現代音楽の分野を中心に活躍するカナダ出身のソプラノ、バーバラ・ハニガンのアルバム「クレイジー・ガール・クレイジー」がグラミー賞の「ベスト・クラシック・ソロ・アルバム」を獲得した。ハニガンは2019年、オーハイ音楽祭の音楽監督を務めることが決まっている。「クレイジー・ガール・クレイジー」は、20世紀の声楽作品を集めて女性に光を当てた一枚で、ベルクの《ルル》、ガーシュインの《Girl Crazy》、 ベリオの《セクエンツァIII》の音楽を集め、それを作曲家のビル・エリオットが編集・再編した。ハニガンは歌うだけでなく、自ら指揮も手掛けている。

    音楽祭情報はこちら ▶

関連記事

  1. ナポリ発 〓 サンカルロ劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  2. 東京発 〓 新国立劇場が2018/2019シーズンの上演スケジュールを発表

  3. ニューヨーク発 〓 ラン・ランが音楽教育に500万ドルの寄付

  4. モスクワ発 〓 中国愛楽楽団が初のロシア・ツアー

  5. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ザルツブルク音楽祭 〓 スペードの女王

  6. ロンドン発 〓 世界最大級の名物録音スタジオ売却へ

  7. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場、セクハラ問題でレヴァインを解雇

  8. バイロイト音楽祭 〓 来年の《タンホイザー》はアクセル・コーバーが指揮!?

  9. ベルリン発 〓 ドイツ・グラモフォンが120周年記念コンサートをライブ配信

  10. ピッツバーグ発 〓 ピッツバーグ交響楽団が音楽監督のマンフレート・ホーネックとの契約を延長

  11. ルートヴィヒスブルク音楽祭 〓 音楽祭が閉幕、クローザーはズーカーマン

  12. ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

  13. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルハーモニックが「不正行為」を理由に楽団員二人を解雇

  14. トランス=シベリア芸術祭 〓 2018年の芸術祭が開幕

  15. 訃報 〓 ミヒャエル・ギーレン, ドイツの指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。