ウィーン発 〓 ウィーン交響楽団に初のコンサートミストレス

2018/11/10

ウィーン交響楽団が次期コンサートマスターに、ゾフィー・ハインリッヒ(Sophie Heinrich)を迎えることになった。来年5月に退任する現在のコンサート・マスター、フローリアン・ツヴィアウアー(Florian Zwiauer)の後任。コンサートミストレス(=女性のコンサートマスター)は楽団史上初。ハインリッヒは1981年、アウグスブルクの生まれ。ハンス・アイスラー音楽大学、リューベック音楽大学で学び、2013年からベルリンのコーミッシェ・オーパーのコンサートミストレスを務めている。

写真:Wiener Symphoniker


関連記事

  1. ロンドン発 〓 ラトル&ロンドン交響楽団が若い音楽家のための無料アカデミーを創設

  2. アントワープ発 〓 香港出身のエリム・チャンがアントワープ交響楽団の音楽監督に

  3. ストックホルム発 〓 スウェーデン放送響がハーディングとの契約を延長

  4. 東京発 〓 リッカルド・ムーティが第30回「高松宮殿下記念世界文化賞」を受賞

  5. ブレゲンツ音楽祭 〓 公演DVD発売:2017 – 2018年の《カルメン》

  6. ロサンゼルス発 〓 9月公開の映画「Bel Canto」にルネ・フレミング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。