北京発 〓 第1回「中国国際音楽コンクール」の賞金が史上最高額を更新!?

2019/01/09

今年5月に行われるピアノ・コンクール「中国国際音楽コンクール=China International Music Competition」の賞金額が15万ドル(約1,627万円)と発表された。コンクールは中国政府肝いりでスタートするプロジェクトで、賞金額は世界のコンクール史上の最高額。5月4日から21日まで北京で行われる。総監督にヴァン・クライバーンとチャイコフスキーというコンクールを仕切ってきたリチャード・ロジンスキーを起用、審査委員長にはジュリアード音楽院を仕切るヨヘヴェド・カプリンスキー。しかも、本選にはヤニック・ネゼ=セガン指揮のフィラデルフィア管弦楽団を招いて共演させるという、どこまでも豪華版。ただ、コンクールと名乗りながら、参加者が招待者のみというあたりが、中国的な不思議さ。

写真:xinhuanet


関連記事

  1. テルアビブ発 〓 ワーグナーの音楽を放送したラジオ局が謝罪

  2. ドナウエッシンゲン音楽祭 〓 音楽祭が閉幕、今年は22作品を初演

  3. ブダペスト発 〓 イヴァン・フィッシャーが失明の危機だったと告白

  4. ワルシャワ発 〓 新しい“ショパン・コンクール”終了

  5. パリ発 〓 新しい“リング”含め、パリ国立オペラが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  6. エルル・チロル音楽祭 〓 グスタフ・クーンの後任の芸術監督決まる

  7. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団の開幕コンサートをライブ放送

  8. サバンナ発 〓 原田慶太楼が米国サバンナ・フィルハーモニックの音楽・芸術監督に

  9. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが土曜夜の公演を18歳以下に無料開放

  10. ルツェルン音楽祭 〓 2019年の夏の音楽祭の概要を発表

  11. ベルリン発 〓 ドイツ・オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  12. ウィーン発 〓 ウィーン交響楽団が次期首席指揮者にオロスコ=エストラーダ

  13. ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

  14. シドニー発 〓 オペラハウスに映し出された広告が物議

  15. ローマ発 〓 ゼフィレッリ、96歳になる2020年に《リゴレット》を演出へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。