サンフランシスコ発 〓 エサ=ペッカ・サロネンはサンフランシスコ響の音楽監督に

2018/12/06

サンフランシスコ交響楽団(San Francisco Symphony)が12月5日、次期音楽監督にエサ=ペッカ・サロネン(Esa-Pekka Salonen,60)を迎えると発表した。2020/2021シーズンからで、マイケル・ティルソン・トーマス(73)の後任。ティルソン・トーマスは1995年から音楽監督を25年務めて退任することになる。サロネンは前日の4日、2008年から首席指揮者を務めてきたロンドンのフィルハーモニア管弦楽団を2021年で離れることを発表したばかり。サロネンは1992年から2009年までロサンジェルス・フィルハーモニックの音楽監督を務め、2009年からは桂冠指揮者を務めている。

写真:Fidelio Arts


関連記事

  1. ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

  2. ストックホルム発 〓 2018年の「ビルギット・ニルソン賞」はシュテンメに

  3. ウィーン発 〓 ウィーン放送交響楽団が首席指揮者にマリン・オールソップ

  4. テネリフェ発 〓 テネリフェ交響楽団の首席指揮者にアントニオ・メンデス

  5. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団がセクハラ疑惑を報じられた首席指揮者のダニエル・ガッティを解任

  6. チューリヒ発 〓 チューリヒ歌劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  7. ベルリン発 〓 演出家のバリー・コスキーが契約延長せず

  8. ローマ発 〓 ダニエレ・ガッティがローマ歌劇場の音楽監督に

  9. 訃報 〓 ロシアのバス歌手、マキシム・ミハイロフ

  10. ベルリン発 〓 クリストフ・エッシェンバッハがベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団の首席指揮者に

  11. ローマ発 〓 復活ガッティが不整脈でダウン

  12. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ザルツブルク音楽祭 〓 スペードの女王

  13. モスクワ発 〓 チャイコフスキー国際コンクールの「木管楽器部門」の審査員決まる

  14. ダラス発 〓 ダラス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  15. タリン発 〓 エストニア国立「アルヴォ・ペルト・センター」がオープン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。