リガ発 〓 マルタン・エングストロームがラトビアに新しい音楽祭を創設

2018/12/02
【最終更新日】2021/07/04

ヴェルビエ音楽祭の創設者マルタン・エングストローム(Martin Engstroem)がラトビアに新しい音楽祭を創設すると発表した。首都リガの西の郊外ユールマラ(Jūrmala)に創設するもので、「Riga Jurmala Music Festival」という名前になるという。

1年目は4回の週末にコンサートを行う。1年目はマリス・ヤンソンス率いるバイエルン放送交響楽団、ズービン・メータ率いるイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団、ジャナンドレア・ノセダ率いるロンドン交響楽団、ミハイル・プレトニョフ率いるロシア・ナショナル管弦楽団の、4つのオーケストラが客演する。

また、2年目にはコンサートの回数を6回、3年目には8回に増やしていくことで音楽祭の体裁を整えていくという。

写真:Verbier Festival


関連記事

  1. ベルリン発 〓 レコード賞「オーパス・クラシック」の年度賞発表、バッティストーニ &東京フィル、宮田大の録音も授賞

  2. サンテス・クレウス発 〓 ジョルディ・サヴァールが新しい音楽祭起ち上げ

  3. 東京発 〓 第33回「高松宮殿下記念世界文化賞」、音楽部門はピアノのクリスチャン・ツィメルマン

  4. サンフランシスコ発 〓 カーテンコールでプロポーズ、結果は大成功!

  5. 浜松発 〓 浜松国際ピアノ・コンクールが第11回の開催中止を発表

  6. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団の「マーラー・フェスティバル」は2023年に仕切り直し

  7. ミュンヘン発 〓 ザクセン州立オペラに続いてバイエルン州立オペラも公演をキャンセル、新型コロナの感染者急増で

  8. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ローザンヌ発 〓 ローザンヌ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ロサンゼルス発 〓 第62回「グラミー賞」決まる

  11. ミュンヘン発 〓 ゲルトナープラッツ劇場のジェニファー・オローリン、ルシアン・クラスネクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  12. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭の新しい音楽監督にダニエレ・ガッティ

  13. グラーツ発 〓 ローランド・クルティヒがグラーツ歌劇場の音楽総監督退任へ

  14. ポートランド発 〓 オレゴン響も楽団員と指揮者全員をレイオフ

  15. ウィーン発 〓 フルートのカレッドゥ、ウィーン・フィルの依頼を快諾

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。