トリノ発 〓 リッカルド・ムーティがストリーミングのための《コジ・ファン・トゥッテ》を指揮してトリノ歌劇場にデビュー

2021/03/12

長いキャリアを誇る巨匠リッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)が3月11日、トリノ歌劇場にデビューした。娘のキアラ・ムーティ演出のモーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》を指揮したが、ストリーミング配信のための無観客上演という変則デビューとなった。

キアラ・ムーティの《コジ・ファン・トゥッテ》は、2018年にナポリのサン・カルロ劇場で初演されたプロダクションで、2020年にはウィーン国立歌劇場でも上演されている。ストリーミングが11日から劇場の公式サイトで始まった。

歌手陣はフィオルディリージにエレオノーラ・ブラット、ドラベッラにパオラ・ ガルディーナ、グリエルモにアレッサンドロ・ルオンゴ、フェルランドにジョヴァンニ・サラ、デスピーナにフランチェスカ・ディ・サウロ、デスピーナにマルコ・フィリッポ・ロマーノという顔ぶれ。

写真:Teatro Regio Torino / Silvia Lelli


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ジュネーブ発 〓 第76回「ジュネーブ国際音楽コンクール」のピアノ部門でカナダのケビン・チェンが優勝、日本の五十嵐薫子が3位に

  2. ベルリン発 〓 ベルリン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. 訃報 〓 ディミトリー・スミルノフ(71)旧ソ連出身の作曲家

  4. 東京発 〓 新国立劇場が開場25周年となる2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  5. シアトル発 〓 トマス・ダウスゴーがシアトル響の音楽監督を突然辞任

  6. ウィーン発 〓 来年の「ニューイヤー・コンサート」は史上初の無観客で

  7. ウィーン発 〓 ネトレプコがロシアのウクライナ侵略に反対、プーチン大統領との関係を否定する声明

  8. ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ザールブリュッケン発 〓 ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルの首席クラリネットに19歳の小林りゅうた

  10. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場のゲルブ総裁がプーチン大統領を支援する芸術家、大統領の支援を受ける芸術家や組織との関係を断ち切ると発言

  11. 訃報 〓 エフゲニー・ネステレンコ(83)ロシアのバス歌手

  12. ノボシビルスク発 〓 トーマス・ザンデルリングがノボシビルスク・フィルを辞任、ロシアのウクライナ侵略で

  13. ラヴェンナ発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が5月にイタリア・ツアー

  14. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ウィーン発 〓 今年のサマー・ナイト・コンサートは6月18日と発表、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。