ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

2021/03/27

ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミングすると発表した。ストリーミングは4月1日の現地時間午後5時(日本時間午前1時)から公式サイトなどで行われる。新演出を手掛けるのはヴァンサン・ユゲで、指揮はダニエル・バレンボイム。

「ストリーミングされる《フィガロの結婚》は元々、復活祭時期に行われている音楽祭「フェストターゲ」期間中の4月2日にお披露目される予定だったもの。しかし、ドイツは新型コロナウイルスの感染拡大で劇場などの4月いっぱいの閉鎖を決定、音楽祭も中止された。

今回の《フィガロの結婚》は、ギュラ・オレント、エルザ・ドライジグ、ナディーン・シエラ、リッカルド・ファッシ、エミリー・ダンジェロ、カタリーナ・カンマーローアー、シュテファン・リューガマー、ジークフリート・イェルザレム、マウリツィオ・ムラーロら豪華なキャストが組まれている。

写真:Staatsoper Unter den Linden


    もっと詳しく ▷

    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールが延期を発表

  2. 訃報 〓 ペーター・シュライアー(84)ドイツのテノール歌手

  3. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  4. トゥールーズ発 〓 キャピトル国立管が音楽監督を辞任したトゥガン・ソヒエフに「名誉指揮者」の称号

  5. リエージュ発 〓 ベルギーのワロン王立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ハンブルク発 〓 ハンブルク交響楽団がマルタ・アルゲリッチとの公演をライブ配信

  7. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  8. 香港発 〓 香港シンフォニエッタの音楽監督にクリストフ・ポッペン、イップ・ウィンシーの後任

  9. モスクワ発 〓 ワシリー・ペトレンコがスヴェトラーノフ記念ロシア国立響の芸術監督を辞任

  10. ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

  11. ストックホルム発 〓 2018年の「ビルギット・ニルソン賞」はシュテンメに

  12. 東京発 〓 新国立劇場がストリーミング配信のための新しいプラットフォーム開設

  13. プラハ発 〓 チェコ・フィルのコンサートマスターにヤン・フィッシャー、オルガ・シュロウブコバの後任

  14. ニューヨーク発 〓 巨匠チェリビダッケの生涯が映画に、演じるのはジョン・マルコビッチ

  15. シュヴェリーン発 〓 メクレンブルク州立劇場、コーミッシェ・オーパーもシーズン終了

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。