エカテリンブルク発 〓 オペラ・バレエ劇場の首席指揮者にコンスタンチン・チュドノフスキー

2018/11/28

ロシアのエカテリンブルク・オペラ・バレエ劇場はコンスタンチン・チュドフスキー(Konstantin Chudovsky, 36)を首席指揮者に招くことを決めた。エカテリンブルクはモスクワから約1400km、ロシアのウラル山脈のふもとに広がる人口145万強のロシア第4の都市。オペラ・バレエ劇場は1912年の創設で、国家直轄のオペラハウス。

チュドフスキーはグネーシン音楽学校、モスクワ音楽院で学び、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー門下生の一人。2013年からチリのサンチャゴ市立劇場(Teatro Municipal de Santiago)の首席指揮者を務めており、今年に入って任期を2020年に延長したばかり。

写真:https://www.facebook.com/KONSTANTIN-CHUDOVSKY


関連記事

  1. バルセロナ発 〓 リセウ劇場が2018/2019シーズンのラインアップを発表

  2. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが2019年の「ニューイヤー・コンサート」のプログラムを発表

  3. シカゴ発 〓 リリック・オペラのストライキが収束へ

  4. コルドバ発 〓 コルドバ管弦楽団が芸術監督にカルロス・ドミンゲス=ニエト

  5. ヘルシンキ発 〓 フィンランド放送響がマーラーの交響曲全曲演奏をストリーミング配信

  6. 訃報 〓 ロシアのバス歌手、マキシム・ミハイロフ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。