ブラティスラヴァ発 〓 スロヴァキア国立劇場の音楽監督が交代

2018/09/30

首都ブラティスラヴァにあるスロヴァキア国立劇場の音楽監督を務めていた指揮者のスラヴォミール・ヤクベクが退任、常任指揮者の一人だったラスティスラフ・ストゥールが昇格した。ストゥールは1969年、ブラティスラヴァ生まれの48歳。ブルノのヤナーチェク音楽院で学び、1996年からスロバキア国立劇場の指揮者に就任。現在はスロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団の客演指揮者も兼任している。国立劇場の建物は映画「のだめカンタービル」に使われている。

写真:Slovak Philharmonic Orchestra


関連記事

  1. ブリュッセル発 〓 フィラデルフィア管弦楽団の演奏会が中断、パレスティナ擁護の叫びで

  2. ハノーバー発 〓 第10回「ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリン・コンクール」はカナダのティモシー・チョイ

  3. モスクワ発 〓 指揮者のクルレンツィスにギリシャ政府がフェニックス勲章

  4. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  5. 東京発 〓 ブロムシュテットが「春の叙勲」で「旭日中綬章」を受章

  6. マインツ発 〓 作曲家イェルク・ヴィトマンに第4回「ロベルト・シューマン」賞

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。