ウィーン発 〓 メータが「オペルンバル」の指揮をキャンセル

2019/01/22

ガン治療から昨年秋に現場復帰したズービン・メータ(Zubin Mehta)が24日に行われるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の「オペルンバル」の指揮をキャンセルした。代役はダニエル・ハーディングが務める。メータは長く務めてきたイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を2019を持って退任することが決まっている。2月には退任前最後の米国ツアーが予定されていたが、これもキャンセルすることになった。こちらの代役は2020年から音楽監督に就任するラハフ・シャニ(Lahav Shani)が務める。

写真:American Friends of the Israel Philharmonic Orchestra


関連記事

  1. 北京発 〓 第1回「中国国際音楽コンクール」の賞金が史上最高額を更新!?

  2. ヴェルビエ音楽祭 〓 出演者のキャンセルが相次ぎ、ついにラトルに指揮を依頼

  3. バイロイト音楽祭 〓 2019年のスケジュールを発表

  4. ビーゴ発 〓 2019年の第3回コンクールは“アルゲリッチ・エディション”

  5. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  6. ロンドン発 〓 18歳のチェリスト、カネー=メイソンのデビュー・アルバムが快走

  7. ヘルシンキ発 〓 スザンナ・マルッキがヘルシンキ・フィルとの契約延長

  8. インスブルック発 〓 チロル交響楽団の首席指揮者に英国の若手指揮者ケレム・ハサン

  9. シカゴ発 〓 リリック・オペラのストライキが収束へ

  10. ライプチヒ発 〓 コープマンがバッハ資料財団の新しい会長に

  11. タングルウッド音楽祭 〓 ボストン交響楽団がシャルル・デュトワに贈った「クーセヴィツキー賞」を取り消し

  12. マグデブルク発 〓 マグデブルク劇場の次期音楽総監督にアンナ・スクリレーワ

  13. ナポリ発 〓 サンカルロ劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  14. シカゴ発 〓 ムーティ、ストライキの現場へ

  15. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが土曜夜の公演を18歳以下に無料開放

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。