エディンバラ発 〓 ユーロヴィジョン若手音楽家コンクール2018でイワン・ベッソノフが優勝

2018/08/26
【最終更新日】2018/08/27

「ユーロヴィジョン若手音楽家コンクール=Eurovision Young Musicians」2018のピアノ部門で、ロシアの16歳のピアニスト、イワン・ベッソノフ(Ivan Bessonov)が優勝した。「ユーロヴィジョン若手音楽家コンクール」は1982年の創設。欧州放送連合(EBU)、英国放送協会(BBC)、エジンバラ国際フェスティバルが共催している。本選は23日にエディンバラのアッシャーホールで行われ、6人のファイナリストがトマス・ダウスゴー指揮のBBCスコティッシュ交響楽団と共演、ベッソノフはチャイコフスキー協奏曲第1番の第3楽章を弾いた。ベッソノフはサンクトペテルブルク生まれで、現在はチャイコフスキー音楽院付属中央音楽学校でワデム・ラデンコに学んでいる。

写真:Ryan Buchanan / Edinburgh International Festival

    詳しくはこちら ▷


関連記事

  1. ボン・ベートーヴェン・フェスティバル 〓 2018年の音楽祭が終了、来年のテーマは「月光」

  2. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新しい音楽祭

  3. カーディフ発 〓 英国ウェルシュ・ナショナル・オペラのトップに米国シアトル・オペラの総監督

  4. ルートヴィヒスブルク音楽祭 〓 音楽祭が閉幕、クローザーはズーカーマン

  5. グラインドボーン音楽祭 〓 コンクール「オペラ・カップ」終了、優勝はサマンサ・ハンキー

  6. ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 2019年の新作は《サロメ》と《アグリッピーナ》

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。