シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が2019/2020シーズンのラインナップを発表

2019/02/03

シカゴ交響楽団(Chicago Symphony Orchestra)が2019/2020シーズンのラインナップを発表した。2020年はベートーヴェンの生誕250年の年であることから、音楽監督のリッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)が交響曲全曲演奏に取り組む他、マウリツィオ・ポリーニ、アンドラーシュ・シフ、エフゲニー・キーシンらによって、ピアノ・ソナタの全曲が演奏される。

写真:Chicago Symphony Orchestra / Todd Rosenberg


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. シカゴ発 〓 ショルティ指揮者アワード2018にロデリック・コックスに

  2. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ニューヨーク発 〓 ダニール・トリフォノフが怪我で休養

  4. ニューヨーク発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズが自作のスコアなどすべてを母校ジュリアード音楽院に寄贈

  5. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  6. シカゴ発 〓 リリック・オペラのストライキが収束へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。