シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が2019/2020シーズンのラインナップを発表

2019/02/03

シカゴ交響楽団(Chicago Symphony Orchestra)が2019/2020シーズンのラインナップを発表した。2020年はベートーヴェンの生誕250年の年であることから、音楽監督のリッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)が交響曲全曲演奏に取り組む他、マウリツィオ・ポリーニ、アンドラーシュ・シフ、エフゲニー・キーシンらによって、ピアノ・ソナタの全曲が演奏される。

写真:Chicago Symphony Orchestra / Todd Rosenberg


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. パレルモ発 〓 テアトロ・マッシモの音楽監督にオメール・メイア・ヴェルバー

  2. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  3. ウィーン発 〓 ソプラノのカミラ・ニールンドに「宮廷歌手」の称号

  4. 訃報 〓 中国音楽界の最長老、指揮者の韓中傑が死去

  5. 東京発 〓 リッカルド・ムーティが第30回「高松宮殿下記念世界文化賞」を受賞

  6. サンディエゴ発 〓 エド・デ・ワールトがサンディエゴ響の首席客演指揮者に

  7. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ザルツブルク音楽祭 〓 魔笛

  8. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団の開幕コンサートをライブ放送

  9. クラスノヤルスク発 〓 トレチャコフ国際ヴァイオリン・コンクール、1位はドガーディン、2位に北川

  10. ロンドン発 〓 世界最大級の名物録音スタジオ売却へ

  11. バイロイト音楽祭 〓 ネトレプコが音楽祭デビューをキャンセル

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの首席ホルン奏者デヴィッド・クーパーが退団

  13. デトロイト発 〓 フォード・コレクションがストラディバリウス「ルージュモン」をデトロイト交響楽団に貸与

  14. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 グバイドゥーリナの曲をさしかえ

  15. ベルリン発 〓 演出家のバリー・コスキーが契約延長せず

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。