シドニー発 〓 シドニー交響楽団がアシュケナージに桂冠指揮者の称号

2018/07/23

ウラディミール・アシュケナージにこのほど、オーストラリアのシドニー交響楽団から桂冠指揮者の称号が贈られた。シドニー交響楽団が桂冠指揮者の称号を贈るのは初めて。アシュケナージは1969年、ピアニストとしてシドニー交響楽団と初共演。2009年から2013年にかけて、オーケストラの首席指揮者、芸術顧問を務めた。2006年にオーケストラとオール・ラフマニノフ・プログラムに取り組んでいる他、2010年から2011年にかけてマーラー交響曲チクルスを行ってそれを録音。2016年にはベートーヴェンの交響曲とコンチェルトの連続演奏会、2017年にはショスタコーヴィチ・トリビュート・コンサート・シリーズに取り組んだ。初共演から50年を迎える2019年からは、3年をかけて「ウラジミール・アシュケナージの名作」シリーズを行うという。1932年にオーストラリア放送によって創立されたシドニー交響楽団は、1947年に首席指揮者にユージン・グーセンスを迎えてから本格的な活動をスタート。1971年にはウィレム・ヴァン・オッテルローが首席指揮者に就任して急成長、1975年にはシドニーのランドマークとなったオペラハウスに本拠地を移し、オーストラリアのトップオーケストラとして活動を続けている。

写真:Harrison Parrott

    詳細はこちら ▷

関連記事

  1. 東京発 〓 クス・カルテットが日本音楽財団の「パガニーニ・クァルテット」使って演奏会

  2. ニューヨーク発 〓 作曲家のタン・ドゥンがバード音楽院のトップに

  3. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴが新しい役に挑戦

  4. 訃報 〓 イタリアの指揮者、クラウディオ・シモーネ

  5. ブエノスアイレス発 〓 バレンボイムが聴衆に我慢できず演奏中断

  6. パリ発 〓 新しい“リング”含め、パリ国立オペラが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  7. チューリヒ発 〓 チューリヒ歌劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  8. ウィーン発 〓 ジョン・ウィリアムズがウィーン・フィルとのコンサートをキャンセル

  9. 訃報 〓 フランスの作曲家フランシス・レイ

  10. ボルティモア発 〓 ボルティモア交響楽団の首席オーボエ奏者が楽団のセクハラ調査をめぐって提訴

  11. シカゴ発 〓 シカゴ響の楽団員によるストライキに終止符

  12. ワシントン発 〓 作曲家フィリップ・グラスがケネディ・センター名誉賞を受賞

  13. 訃報 〓 ハンス・コックス, オランダの作曲家

  14. 武生国際音楽祭 〓 音楽監督の細川俊夫が「国際交流基金賞」を受賞

  15. ハレ発 〓 ドイツ映画音楽賞の国際賞にレイチェル・ポートマン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。