ブリスベン発 〓 オペラ・オーストラリアがこの冬の《ニーベルングの指環》の新製作を断念

2020/07/30

オーストラリア国立の歌劇団「オペラ・オーストラリア」がこの冬に予定していたワーグナー《ニーベルングの指環》の新製作を断念すると発表した。公演はオーストラリア第三の都市ブリスベンで11月10日から12月5日に行う予定だった。新型コロナウイルスの感染の終息が見えないため。

予定していた公演は、中国人演出家の陳士争(Chen ShiZheng)が新演出を手がけ、ヴォータンにヴィタリー・コワリョフ、ブリュンヒルデにアリソン・オークス、ジークフリートにシュテファン・ヴィンケといった歌手を起用。フィリップ・オーギャンが指揮するクイーンズランド交響楽団がピットに入ることになっていた。

陳は1963年、中国・長沙の生まれ。現在はニューヨークを拠点に活躍。刘烨(リウ・イエ)、メリル・ストリープが出演した2007年公開の映画「アフター・ザ・レイン=原題Dark Matter」で映画監督としてもデビューしている。

写真:An RongXu


関連記事

  1. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの次期音楽監督に指揮者のオメール・メイア・ヴェルバー

  2. ウィーン発 〓 楽友協会が6月から再開、ウィーン・フィルのコンサートも

  3. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  4. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  5. ダラス発 〓 ダラス交響楽団が首席客演指揮者にジェンマ・ニュー

  6. パリ発 〓 オペラ=コミックの次期芸術監督に指揮者のルイ・ラングレー

  7. サヴォンリンナ発 〓 フィンランド政府が500人を超えるイベントを禁止、サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバルは中止に

  8. トゥールーズ発 〓 トゥガン・ソヒエフがキャピトル国立管との契約を延長

  9. 東京発 〓 新国立劇場の無料ストリーミング「巣ごもりシアター」が第2弾のラインナップを発表

  10. ベルゲン発 〓 ベルゲン・フィルがオンライン音楽祭「ウィンターメッツォ」をスタート

  11. ロンドン発 〓 「最も忙しい指揮者」はネルソンス、クラシック統計ランキングで

  12. ワシントン発 〓 ケネディー・センターが人気ミュージカル「ハミルトン」の上演を断念

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新作の《カルメン》のストリーミング配信へ、カストロノーヴォの代役にベチャワ、ラチヴェリシュヴィリは現場復帰

  14. ポズナン発 〓 ポズナン・フィルハーモニー管弦楽団の次期音楽監督にウカシュ・ボロヴィチ

  15. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。