ブリスベン発 〓 オペラ・オーストラリアがこの冬の《ニーベルングの指環》の新製作を断念

2020/07/30

オーストラリア国立の歌劇団「オペラ・オーストラリア」がこの冬に予定していたワーグナー《ニーベルングの指環》の新製作を断念すると発表した。公演はオーストラリア第三の都市ブリスベンで11月10日から12月5日に行う予定だった。新型コロナウイルスの感染の終息が見えないため。

予定していた公演は、中国人演出家の陳士争(Chen ShiZheng)が新演出を手がけ、ヴォータンにヴィタリー・コワリョフ、ブリュンヒルデにアリソン・オークス、ジークフリートにシュテファン・ヴィンケといった歌手を起用。フィリップ・オーギャンが指揮するクイーンズランド交響楽団がピットに入ることになっていた。

陳は1963年、中国・長沙の生まれ。現在はニューヨークを拠点に活躍。刘烨(リウ・イエ)、メリル・ストリープが出演した2007年公開の映画「アフター・ザ・レイン=原題Dark Matter」で映画監督としてもデビューしている。

写真:An RongXu


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 ヤンソンス追悼演奏会はメータが指揮

  2. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが来年年4月までの公演のキャンセルを発表

  3. ハンブルク発 〓 ハンブルク・バレエ団がマカオ公演をキャンセル

  4. 訃報 〓 ドミトリー・バシキーロフ, ロシアのピアニスト

  5. 福岡発 〓 九州交響楽団が音楽監督の小泉和裕との契約を延長

  6. ベルリン発 〓 ロレンツォ・ヴィオッティがベルリン・フィルにデビュー、ネゼ=セガンの代役で

  7. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ歌劇場が3日からオペラ3作品をストリーミング配信

  8. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルがコンサート形式による《マゼッパ》をストリーミング配信

  9. トゥールーズ発 〓 トゥガン・ソヒエフがキャピトル国立管との契約を延長

  10. ロサンゼルス発 〓 ヒドゥル・グドナドッティルがゴールデングローブ賞の作曲賞を受賞

  11. ラス・パルマス発 〓 「オペラ・ラス・パルマス」が2022シーズンのラインナップを発表

  12. ハンブルク発 〓 第1回「ジェフリー・テイト」賞に若手ヴィオラ奏者のティモシー・リダウト

  13. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  14. ローマ発 〓 イタリアの劇場は8日まで閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  15. 東京発 〓 第31回「高松宮殿下記念世界文化賞」音楽部門はアンネ=ゾフィー・ムター

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。