バイロイト音楽祭 〓 2019年の《タンホイザー》でゲルギエフが音楽祭デビュー

2018/07/25

ワレリー・ゲルギエフが来年2019年のバイロイト音楽祭にデビューすることが発表された。指揮するのは《タンホイザー》で、演出はトビアス・クラッツァー(Tobias Kratzer)。歌手陣は、タンホイザーにステファン・グールド(Stephen Gould)、エリーザベトにリゼ・ダヴィドセン(Lise Davidsen)、ヴェーヌスにエカテリーナ・グバノヴァ(Ekaterina Gubanova)という布陣。

写真:Mikkeli Music Festival / Laura Luostarinen

    詳細はこちら ▷


関連記事

  1. ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2018/2019シーズンのスケジュールを発表

  2. エディンバラ国際フェスティバル 〓 2018年のプログラムを発表

  3. 東京発 〓 新国立劇場が2018/2019シーズンの上演スケジュールを発表

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  5. 東京発 〓 東京フィルが次シーズンの定期演奏会ラインナップを発表

  6. ミュンヘン発 〓 グルベローヴァがバイエルン州立歌劇場に別れ

  7. ロンドン発 〓 ヴァシリー・ペトレンコがロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督に

  8. 東京発 〓 NHK交響楽団が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  9. オーハイ音楽祭 〓 ソプラノのバーバラ・ハニガンがグラミー賞「ベスト・クラシック・ソロ・アルバム」を獲得

  10. セイジ・オザワ松本フェスティバル 〓 2018年のプログラムを発表

  11. モスクワ発 〓 FIFAワールドカップ開会式前日、「赤の広場」でガラ・コンサート

  12. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管が2019/2020シーズンの公演スケジュールを発表

  13. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルの第2バイオリンの首席奏者クリストフ・コンツが指揮活動

  14. フランクフルト発 〓 エベーヌ四重奏団に「フランクフルト音楽賞」2019

  15. ブレゲンツ音楽祭 〓 公演DVD発売:2017 – 2018年の《カルメン》

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。