デトロイト発 〓 デトロイト響の首席客演指揮者にノルウェーのタビタ・ベルグルンド

2024/02/28

米国のデトロイト交響楽団(Detroit Symphony Orchestra)が首席客演指揮者にノルウェーのタビタ・ベルグルンド(Tabita Berglund)を迎えると発表した。任期は2024/2025シーズンから4年。

ベルグルンドはトロンハイム生まれの34歳。トロンハイムの音楽院でチェロを学び、トゥルルス・モルクの元で研鑽を積んだ。その後、指揮者に転身。2020年から母国のクリスチャンサン交響楽団でも首席客演指揮者を務めている。この11月に東京都交響楽団に客演の予定。

写真:Royal Scottish National Orchestra / Bill Lam


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ハノーファー発 〓 州立劇場が音楽総監督のステファン・ジリアスとの契約を延長

  2. 訃報 〓 クリスティアーヌ・エダ=ピエール(88)フランスのソプラノ歌手

  3. ローマ発 〓 レヴァイン、次はサンタ・チェチーリア国立アカデミー管

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が14日に特別コンサート、ウクライナへの連帯を全世界に発信

  5. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響の次期首席指揮者に山田和樹、アーティスティック・アドバイザーも兼任

  6. ライプチヒ発 〓 中部ドイツ放送響の首席指揮者にデニス・ラッセル・デイヴィス

  7. リンツ発 〓 マルクス・ポシュナーがブルックナー管の首席指揮者を2026/2027シーズンで退任

  8. エルサレム発 〓 イスラエルで新型ウイルスの感染再拡大、エルサレム室内楽音楽祭中止へ

  9. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  10. ザルツブルク発 〓 聖霊降臨祭音楽祭が開催中止を発表

  11. グラナダ発 〓 ルーカス・マシアス=ナバロがグラナダ市管の芸術監督に

  12. ブルノ発 〓 ブルノ国民劇場がヤナーチェクのオペラ《運命》をライブ・ストリーミング

  13. 訃報 〓 セルゲイ・スロニムスキー(88)ロシアの作曲家

  14. 北京発 〓 ピアニストのラン・ランが中国でバッハ・ツアー、15都市でゴルドベルク変奏曲

  15. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。