マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

2020/01/23

アフリカ南部のモザンビーク共和国で、ポルトガルで活動するオーボエ奏者のイルデヴィーナ・マテルラ(Eldevina Materula)が文化観光大臣に任命された。マテルラはポルトガル第2の都市ポルトのコンサートホール「カザ・ダ・ムジカ」付属オーケストラのメンバー。モザンビークでは昨年10月に総選挙が行われ、フィリッペ・ニュシ(Filipe Nyusi)大統領が再選を果たし、1月に入ってから組閣作業が始まっている。

マテルラは首都マプト生まれの37歳。マプトにある国立音楽学校卒業後、13歳の時にポルトガルのエヴォラ音楽学校で学び、その後、スウェーデンでも研鑽を積んでオーケストラに入団した。既に在籍10年で、マプトで行われているシキーツィ音楽祭の芸術監督も務めている。

写真:Catarina Vieira / Global Imagens

関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 ヤンソンス追悼演奏会はメータが指揮

  2. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  3. 東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

  4. リエージュ発 〓 ワロン王立歌劇場が「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

  5. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  6. ドレスデン発 〓 フラウエン教会の「アドヴェント・コンサート」は無観客で

  7. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが駐車場で《ラインの黄金》を上演

  8. ザルツブルク発 〓 ザルツブルク復活祭音楽祭が過去の公演をストリーミング配信

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がネット上でスター歌手40人超えの特別ガラ・コンサート

  10. ベルリン発 〓 ベルリン放送響が2020/2021シーズンのラインナップを発表

  11. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが11月のヨーロッパ・ツアーを中止

  12. 訃報 〓 オトマール・マーガ, ドイツの指揮者

  13. ベオグラード発 〓 準・メルクルの投稿、思わぬ波紋

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場のストリーミング配信が新しいラインナップ

  15. ローマ発 〓 ムーティがコンテ首相に劇場再開を求める公開書簡

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。