バンベルグ発 〓 ヤクブ・フルシャがバンベルグ交響楽団との契約を延長

2018/06/20

ヤクブ・フルシャ(Jakub Hrůša)が、2016年から首席指揮者を務めるバンベルグ交響楽団との契約を延長した。任期は2026年まで伸びる。フルシャは1981年。チェコのブルノ生まれ。子供の頃にピアノとトロンボーンを学び、プラハ芸術アカデミーに進学してからは、イルジー・ビエロフラーヴェク、ラドミル・エリシュカらに指揮を学んだ。2008年から師であるビエロフラーヴェクの後を継いでプラハ・フィルハーモニアの音楽監督兼首席指揮者を務めており、2010年には音楽祭「プラハの春」のオープニングコンサートの指揮者を最年少で務めた。また、日本との縁もあり、東京都交響楽団の首席客演指揮者(2010 – 2018)。2011年には英国の「グラモフォン」誌で、「大指揮者になりそうな10人の若手指揮者」に選ばれている。

写真:Bamberger Symphoniker

関連記事

  1. ハノーファー発 〓 アンドルー・マンゼが北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団との契約を更改

  2. ロサンゼルス発 〓 第91回「アカデミー賞」の作曲賞に「ブラックパンサー」のルドウィグ・ゴランソン

  3. 大津発 〓 開館20周年記念公演をあす土曜日にも追加開催、台風直撃でびわ湖ホール

  4. ベルリン発 〓 イ・ジユンがベルリン・シュターツカペレのコンサートマスターに

  5. ヘルシンキ発 〓 スザンナ・マルッキがヘルシンキ・フィルとの契約延長

  6. 訃報 〓 フランスの作曲家フランシス・レイ

  7. ザルツブルク音楽祭 〓 2018年の夏の音楽祭のプログラムを発表

  8. 東京発 〓 クス・カルテットが日本音楽財団の「パガニーニ・クァルテット」使って演奏会

  9. 訃報 〓 メゾ・ソプラノ、ヴァレンティナ・レフコ

  10. シカゴ発 〓 ムーティ、ストライキの現場へ

  11. ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

  12. ウィーン発 〓 代役は指揮者!?

  13. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  14. 訃報 〓 中国音楽界の最長老、指揮者の韓中傑が死去

  15. エクス=アン=プロヴァンス音楽祭 〓 2019年のプログラムを早くも発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。