ミュンヘン発 〓 ソプラノ歌手のアニヤ・ハルテロスが2024年の活動休止を発表、家族の看病に専念

2024/01/19

ミュンヘンのバイエルン州立オペラ(Bayerische Staatsoper)は、ソプラノ歌手のアニヤ・ハルテロス(Anja Harteros)がワーグナー《パルジファル》、プッチーニ《トスカ》から降板すると発表した。家族の看病に専念するため、ハルテロスが2024年の活動を休止することを受けて。

ハルテロスは1972年、ドイツ・ベルクノイシュタット生まれの51歳。ギリシャ人の父とドイツ人の母という家庭で育ち、ケルン音楽大学で学んだ後、ボン市立劇場のアンサンブルに参加。1999年の「BBCカーディフ国際声楽コンクール」でドイツ人として初めて優勝して注目を集めた。

その後、バイエルン州立オペラを中心にヨーロッパでの活動に軸足を置いて多くの公演、録音に出演を重ねてきたが、無理をして歌わないという姿勢を堅持、キャンセルの多い歌手としても知られている。2007年にバイエルン州から「宮廷歌手」の称号を、2018年には「バイエルン功労勲章」が授与されている。

写真:Markus Tedeskino


関連記事

  1. ロンドン発 〓 新型コロナウイルス感染のアンネ=ゾフィー・ムターがネット上でカルテット演奏

  2. 訃報 〓 テレサ・ツィリス=ガラ(91)ポーランド出身のソプラノ歌手

  3. クリーブランド発 〓 クリーブランド管が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ドレスデン発 〓 ティーレマンがカール・マリア・フォン・ウェーバー音楽大学の名誉教授に

  5. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団の「マーラー・フェスティバル」は2023年に仕切り直し

  6. 訃報 〓 ヤン・クレンツ(96)ポーランドの指揮者・作曲家

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場がポネル演出の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  8. ワシントン発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりにケネディ・センター名誉賞

  9. シュヴェリーン発 〓 メクレンブルク州立劇場、コーミッシェ・オーパーもシーズン終了

  10. 訃報 〓 マディ・メスプレ(89)フランスのソプラノ歌手

  11. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  12. 東京発 〓 第34回「高松宮殿下記念世界文化賞」の音楽部門に米国のトランペッター、ウィントン・マルサリス

  13. ケルン発 〓 アンドレス・オロスコ=エストラーダがケルンの音楽総監督に、グザヴィエ・ロトの後任

  14. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルが音楽監督のアジス・ショハキモフとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。