ブリュッセル発 〓 モネ劇場が2月のストリーミング配信のラインナップを発表

2021/01/29

モネ劇場(La Monnaie)が2月のストリーミング配信のラインナップを発表した。いずれも無観客公演を収録して配信するという。2月はモーツァルトがテーマ。プレガルディエン父子リサイタルのリサイタル、サビーヌ・ドゥヴィエルが出演するモーツァルト・アカデミー演奏会、オペラ《劇場支配人》、交響曲第39番を取り上げるアラン・アルティノグリュ指揮のモネ交響楽団の演奏会などが配信される。

2月3日
プレガルディエン父子リサイタル
出演:ユリアン・プレガルディエン / クリストフ・プレガルディエン / ミヒャエル・ゲース


2月7日
モーツァルト・アカデミー演奏会
指揮:ラファエル・ピション
出演:サビーヌ・ドゥヴィエル


2月19日
オペラ《劇場支配人》
演出:ミヒャエル・デ・コック & ファブリス・ミュルジア
指揮:アラン・アルティノグリュ
出演:ミーケ・デ・グローテ / アシール・リドルフィ / ディートリヒ・ヘンシェル / Marie-Aurore D’Awans / Nadine Baboy / エルベ・ロカ・ソンボ / レンネケ・ルイテン / シモーナ・シャトゥロヴァー


2月21日
モネ交響楽団演奏会
指揮:アラン・アルティノグリュ


写真:La Monnaie


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

  2. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  3. ミラノ発 〓 スカラ座の《サロメ》は指揮者がメータからシャイーに

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の新シーズンは9月開幕、ネトレプコ出演の《ドン・カルロ》で

  6. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウがリベンジへ、来年5月に「マーラー・フェスティバル」

  7. サンディエゴ発 〓 指揮者ラファエル・パヤーレがサンディエゴ響との契約を更新

  8. マドリッド発 〓 テアトロ・レアルが公演をキャンセル、なんと積雪で

  9. ミラノ発 〓 スカラ座で新たに二人の感染者

  10. 訃報 〓 ファニー・ウォーターマン, 英国のピアニスト / リーズ国際ピアノ・コンクールの創設者

  11. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  12. グラスゴー発 〓 エメリャニチェフがスコットランド室内管との契約を延長

  13. ナント発 〓 大聖堂火災でボランティアの男、放火認める

  14. トリノ発 〓 王立歌劇場がストリーミング配信、毎日違った作品をアップ

  15. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが年内の公演をキャンセル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。