ブリュッセル発 〓 モネ劇場が2月のストリーミング配信のラインナップを発表

2021/01/29

モネ劇場(La Monnaie)が2月のストリーミング配信のラインナップを発表した。いずれも無観客公演を収録して配信するという。2月はモーツァルトがテーマ。プレガルディエン父子リサイタルのリサイタル、サビーヌ・ドゥヴィエルが出演するモーツァルト・アカデミー演奏会、オペラ《劇場支配人》、交響曲第39番を取り上げるアラン・アルティノグリュ指揮のモネ交響楽団の演奏会などが配信される。

2月3日
プレガルディエン父子リサイタル
出演:ユリアン・プレガルディエン / クリストフ・プレガルディエン / ミヒャエル・ゲース


2月7日
モーツァルト・アカデミー演奏会
指揮:ラファエル・ピション
出演:サビーヌ・ドゥヴィエル


2月19日
オペラ《劇場支配人》
演出:ミヒャエル・デ・コック & ファブリス・ミュルジア
指揮:アラン・アルティノグリュ
出演:ミーケ・デ・グローテ / アシール・リドルフィ / ディートリヒ・ヘンシェル / Marie-Aurore D’Awans / Nadine Baboy / エルベ・ロカ・ソンボ / レンネケ・ルイテン / シモーナ・シャトゥロヴァー


2月21日
モネ交響楽団演奏会
指揮:アラン・アルティノグリュ


写真:La Monnaie


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ハノーファー発 〓 州立劇場の次期音楽総監督にステファン・ジリアス

  2. ウィーン発 〓 指揮者のマルコ・アルミリアートが国立歌劇場の名誉会員に

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」にアイーダ・ガリフッリーナとピョートル・ベチャワが出演

  4. 訃報 〓 リナト・イブラギモヴァ, ロンドン交響楽団の元首席コントラバス奏者

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場は予定通り、9月7日に新シーズンを開幕

  6. ロンドン発 〓 名門「デッカ」がクラウス・マケラと契約、指揮者との契約は約40年ぶり

  7. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが再開場祝うガラ・コンサート

  8. 浜松発 〓 浜松国際ピアノ・コンクールが第11回の開催中止を発表

  9. 訃報 〓 レイモンド・レッパード, 英国の指揮者

  10. ロサンゼルス発 〓 Netflixがバーンスタインを描いた映画『Bernstein』の製作に参加

  11. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  12. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  13. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  14. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  15. シオン発 〓 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクールが閉幕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。