ワルシャワ発 〓 ワルシャワ国立フィルの音楽監督にクシシュトフ・ウルバンスキ

2024/01/21

ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団(Filharmonia Narodowa w Warszawie)が次期音楽監督にクシシュトフ・ウルバンスキ(Krzysztof Urbański)を迎えると発表した。2019/2020シーズンからその任にあるアンドレイ・ボレイコの後任で、2023/2024シーズンから活動を始めるという。

ウルバンスキは1982年、ポーランド・パヴャニツェの生まれの41歳。地元の音楽学校を経て、ワルシャワのショパン音楽院に進み、アントニ・ヴィトに指揮を学んだ。卒業した2007年、第62回「プラハの春国際音楽コンクール」の指揮部門で優勝している。

その後、2010年からノルウェー・トロンハイム交響楽団の首席指揮者(ー2017)、2011年から米国のインディアナポリス交響楽団の音楽監督(ー2021)を歴任。2024/2025シーズンからはスイスのベルン交響楽団の首席指揮者を務めることが決まっている。また、2013年から2016年にかけて東京交響楽団の首席客演指揮者を務めた経験を持つ。

写真:Sinfonieorchester Basel


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 クリスタ・ルートヴィヒ(93)ドイツのメゾ・ソプラノ歌手

  2. パリ発 〓 マケラ&パリ管、録音第1弾、第2弾にストラヴィンスキーのバレエ音楽

  3. ウィーン発 〓 バルトリが国立歌劇場にデビュー!

  4. トゥールーズ発 〓 キャピトル国立管の次期音楽監督にフィンランドの指揮者タルモ・ペルトコスキ

  5. 東京発 〓 新日本フィルが2020/2021シーズンのラインナップを発表

  6. ヴィースバーデン発 〓 ヘッセン州立劇場の音楽総監督に英国の指揮者レオ・マクフォール

  7. デュッセルドルフ発 〓 シューマンの旧居を博物館に

  8. レイキャビク発 〓 ワーグナー《ワルキューレ》のアイスランド初演がお流れに

  9. ソウル発 〓 ヤープ・ファン・ズヴェーデンがソウル市立響の音楽監督に

  10. ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月19日に再開場

  12. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月の米国ツアー中止を発表

  14. 札幌 〓 PMF札幌2020が開催を断念

  15. コペンハーゲン発 〓 ルイージがデンマーク放送響との契約延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。