ブダペスト発 〓 ハンガリー国立歌劇場が世界初演されたばかりのエトヴェシュの新作《ヴァルスカ》を無料ストリーミング配信

2024/01/19

ハンガリー国立歌劇場(Magyar Állami Operaház)が2023年12月2日に世界初演されたペーテル・エトヴェシュ(Peter Eötvös)の新作オペラ《ヴァルスカ》を無料ストリーミング配信すると発表した。配信は「オペラ・ヴィジョン」のYouTubeチャンネルを使い、日本時間20日の午前3時からスタート、7月19日まで視聴可能。

オペラ《ヴァルスカ》はこの1月2日に80歳の誕生日を迎えたエトヴェシュが2018年にハンガリー国立歌劇場から作曲を委嘱された作品。エトヴェシュにとっては13作目となるオペラとなるが、初めてハンガリー語で書かれている。2015年に英国の文学賞「ブッカー賞」を受賞したクラスナホルカイ・ラースローの1989年の小説『抵抗の憂鬱』を原作としている。

エトヴェシュ本人は「純粋な心を持つ青年ヴァルスカは、剥製のクジラの影で操られる社会の犠牲者となる」と語っており、演出はベンス・ヴァルガ、指揮はカルマン・シェンナイ。配信されるのは12月17日の公演で、歌手陣は、タイトルロールのヤーノシュ・ヴァルスカにジョルト・ハヤ、ヘーゲルマイヤー/ナレーターはトゥンデ・サロンタイが起用されている。

写真:Magyar Állami Operaház / Nagy Attila


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. マチェラータ発 〓 スフェリステリオ音楽祭が開催決定

  2. ミュンヘン発 〓 ドイツ・サッカー界の“皇帝”フランツ・ベッケンバウアーの追悼式でカウフマンが熱唱

  3. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場がシーズン閉幕を宣言、夏のミュンヘン・オペラ・フェスティバルも中止

  4. 訃報 〓 チャールズ・ウォリネン(81)米国の作曲家

  5. 東京発 〓 第3弾のラインナップを発表、新国立劇場の「巣ごもりシアター」

  6. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭も中止

  7. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭がストリーミング配信のための有料プラットホーム起ち上げ、名付けて「グラインドボーン・アンコール」

  8. マドリード発 〓 あのエムバペが来秋、フルート奏者としてスペインでコンサート・デビュー

  9. ロッテルダム発 〓 音楽メッセ「クラシカル・ネクスト」が中止を発表

  10. ロサンゼルス発 〓 グラミー賞授賞式は3月に、アカデミー賞に続いて延期

  11. 訃報 〓 パトリック・ダヴァン(58)ベルギーの指揮者

  12. 東京発 〓 N響が首席指揮者のファビオ・ルイージとの契約を早くも延長

  13. 札幌 〓 PMF札幌2020が開催を断念

  14. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  15. 浜松発 〓 浜松国際ピアノ・コンクールが第11回の開催中止を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。