ブダペスト発 〓 ハンガリー国立歌劇場が世界初演されたばかりのエトヴェシュの新作《ヴァルスカ》を無料ストリーミング配信

2024/01/19

ハンガリー国立歌劇場(Magyar Állami Operaház)が2023年12月2日に世界初演されたペーテル・エトヴェシュ(Peter Eötvös)の新作オペラ《ヴァルスカ》を無料ストリーミング配信すると発表した。配信は「オペラ・ヴィジョン」のYouTubeチャンネルを使い、日本時間20日の午前3時からスタート、7月19日まで視聴可能。

オペラ《ヴァルスカ》はこの1月2日に80歳の誕生日を迎えたエトヴェシュが2018年にハンガリー国立歌劇場から作曲を委嘱された作品。エトヴェシュにとっては13作目となるオペラとなるが、初めてハンガリー語で書かれている。2015年に英国の文学賞「ブッカー賞」を受賞したクラスナホルカイ・ラースローの1989年の小説『抵抗の憂鬱』を原作としている。

エトヴェシュ本人は「純粋な心を持つ青年ヴァルスカは、剥製のクジラの影で操られる社会の犠牲者となる」と語っており、演出はベンス・ヴァルガ、指揮はカルマン・シェンナイ。配信されるのは12月17日の公演で、歌手陣は、タイトルロールのヤーノシュ・ヴァルスカにジョルト・ハヤ、ヘーゲルマイヤー/ナレーターはトゥンデ・サロンタイが起用されている。

写真:Magyar Állami Operaház / Nagy Attila


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 レコード賞「オーパス・クラシック」の年度賞発表、バッティストーニ &東京フィル、宮田大の録音も授賞

  2. 訃報 〓 ディミトリー・スミルノフ(71)旧ソ連出身の作曲家

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場が《アドリアーナ・ルクヴルール》の公演をストリーミング配信

  4. ローザンヌ発 〓 ヴァイオリニストのルノー・カプソンがローザンヌ室内管の次期芸術監督に

  5. 大阪発 〓 大阪交響楽団の次期常任指揮者に山下一史

  6. ミンスク発 〓 ベラルーシ国立オペラ管のコンサートマスターたちを反大統領派として解雇

  7. マチェラータ発 〓 スフェリステリオ音楽祭が開催決定

  8. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが今シーズンの公演をすべてキャンセル

  9. キーウ発 〓 ウクライナ国立オペラがオペラ上演を再開

  10. チューリッヒ発 〓 トーンハレ管が音楽監督のパーヴォ・ヤルヴィとの契約を延長

  11. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルがウクライナに連帯するチャリティー・コンサート開催へ、指揮はラハフ・シャニ

  12. パリ発 〓 フランスでも新型コロナウイルス禍広がる、文化大臣も感染

  13. 訃報 〓 レナーテ・ホルム(90)オーストリアのソプラノ歌手

  14. ベルリン発 〓 バレンボイム入院長引き、5月のウェスト=イースタン・ディヴァン管のツアーの指揮をキャンセル

  15. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。