ウィーン発 〓 アルベナ・ダナイローヴァが2024年元旦の「ニューイヤー・コンサート」のコンサートマスターに

2023/12/25

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(Wiener Philharmoniker)が2024年元旦の「ニューイヤー・コンサート」のコンサートマスターをアルベナ・ダナイローヴァ(Albena Danailova)が務めると発表した。「ニューイヤー・コンサート」への女性のコンサートマスター起用は史上初という。

ダナイローヴァはブルガリアの首都ソフィアの生まれ。父がヴァイオリン、母がピアノという音楽教師という家庭で育ち、18歳だった1995年にドイツに留学。ロストック音楽大学とハンブルク音楽大学で学んだ後、ミュンヘンのバイエルン州立歌劇場管弦楽団に第2ヴァイオリン奏者として入団した。

その後、2003年に第1ヴァイオリン奏者を経て第1コンサートマスターに。2003年から2004年にかけてロンドン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターを務め、2008年にウィーン国立歌劇場管弦楽団のコンサートマスターに就任。2011年からウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターを務めている。

写真:Cantus Firmus / Ivo Chupetlovski


関連記事

  1. デュッセルドルフ発 〓 アクセル・コーバーが任期満了の2024年夏でライン・ドイツ・オペラの音楽総監督を退任

  2. ジェノヴァ発 〓 カルロ・フェリーチェ劇場の音楽監督にリッカルド・ミナシ

  3. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョのトップ3が相次いで辞任

  4. ベルリン発 〓 ベルリン・フィル恒例の「ヨーロッパ・コンサート」、今年は本拠地フィルハーモニーのホワイエで

  5. ブレゲンツ発 〓 オーストリアのブレゲンツ音楽祭が「開催めざす」

  6. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  7. ニューヨーク発 〓 米国のエンタメ・サイト、メトロポリタン歌劇場の次シーズンをスクープ !?

  8. バルセロナ発 〓 バルセロナ響の次期音楽監督にルドヴィク・モルロー、大野和士の後任

  9. リエージュ発 〓 ワロン王立オペラが次期音楽監督にジャンパオロ・ビサンティ

  10. ブレゲンツ音楽祭 〓 2022年の公演ラインナップを発表、湖上ステージの《蝶々夫人》以外に《アルジェのイタリア女》、《アルミーダ》、《シベリア》を上演

  11. ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

  12. ウィーン発 〓 オーストリア政府がウィーン放送響の廃止否定の声明

  13. ハノイ発 〓 ベトナムを代表するオペラ歌手、義兄に刺殺される

  14. モスクワ発 〓 ヴァイオリニストのアナスタシア・チェボタリョーワが逮捕 !?

  15. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団の首席客演指揮者にヤクブ・フルシャ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。