ベルリン発 〓 首席フルートのマチュー・デュフォーがベルリン・フィルを退団

2022/01/01

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)の首席フルート奏者マチュー・デュフォー(Mathieu Dufour)の退団が明らかになった。理由は明らかにされておらず、オーケストラは後任の募集を開始した。デュフォーは2015年からアンドレアス・ブラウの後任として首席奏者を務めてきた。

デュフォーは1972年、パリ生まれの48歳。リヨン国立音楽院でマクサンス・ラリューに師事。首席で卒業後、1993年に弱冠20歳でトゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団の首席奏者に就任。その後、数々の著名な国際コンクールで入賞を重ねた。

1996年からはパリ国立オペラ管弦楽団のスーパー・ソロイストを務め、1999年には音楽監督のダニエル・バレンボイムに招かれてシカゴ交響楽団に移籍、ベルリン・フィルに移るまで首席奏者を務めていた。

写真:Chicago Symphony Orchestra / Todd Rosenberg


関連記事

  1. マチェラータ発 〓 スフェリステリオ音楽祭が開催決定

  2. イスタンブール発 〓 パトリック・ハーンがトルコのボルサン・イスタンブール・フィルハーモニー管弦楽団の次期芸術顧問兼首席客演指揮者に

  3. アナベルク発 〓 エルツゲビルゲ劇場の次期音楽総監督にイェンス・ゲオルク・バッハマン

  4. ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 2020年の新作披露は《ファルスタッフ》と《カストールとポリュックス》

  5. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が「アワード2020」を発表

  6. モントルー発 〓 ローザンヌ国際バレエ・コンクールの第1位にイタリアのマルコ・マシャーリ

  7. ニューヨーク発 〓 浮かび上がってきたメトロポリタン歌劇場の次期シーズン

  8. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が2022年の公演ラインナップを発表、新制作の《トリスタンとイゾルデ》を追加

  9. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団の「マーラー・フェスティバル」は2023年に仕切り直し

  10. ブダペスト発 〓 ハンガリー放送響の次期首席指揮者にリッカルド・フリッツァ

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《ファウスト》をストリーミング

  12. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭も開催断念

  13. 訃報 〓 ヘルムート・ヴィンシャーマン, ドイツの指揮者・オーボエ奏者

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが創立450年

  15. ロンドン発 〓 新型コロナウイルス感染のアンネ=ゾフィー・ムターがネット上でカルテット演奏

    • 玲子

    マチューさんの大ファンです。ベルリンフィル退団は、衝撃的でした。色々なご事情がおありなのでしょうね。これからのご活躍を期待しています。今年の秋に来日されるとお聞きしました。追いかけますよ!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。